セブンイレブン

【カロリーまとめ】セブンの『揚げ物』は糖質制限ダイエットにおすすめ【高タンパク】

今回は、セブンイレブンで買える糖質制限ダイエットにおすすめの揚げ物をまとめました。

ダイエット中というと、揚げ物を禁止している人も多いのではないでしょうか?

ところが、意外とカロリーが低い揚げ物があるんです。

また、揚げ物はタンパク質が豊富なものもたくさんあります。

タンパク質を摂って筋肉をつければ基礎代謝がアップします。

ということで、たんぱく質が10g以上摂れるセブンの揚げ物を7つ紹介します。

基礎代謝をあげて、脂肪を燃焼させましょう。

糖質制限ダイエット中の揚げ物の食べ方

まずは、揚げ物を食べる際におすすめの献立の組み合わせを紹介します。

揚げ物というと、やっぱり脂質が高くなりがちです。

油で揚げているのでまあ当たり前でしょう。

そして、糖質も意外と高いです。

これは衣にパン粉などが使われているからです。

なので、揚げ物を食べる際には、主食(米、麺、パン)は少なめにするか控えるのがベターです。

それを踏まえて揚げ物に組み合わせるとしたら、

まずは野菜。

生野菜のサラダやカット野菜でもいいし、野菜たっぷりのスープやみそ汁もありでしょう。

これじゃ足りないという方は、冷奴やヨーグルトをプラスするのがいいと思います。

大豆製品や乳製品にも糖質は少なからず含まれていますが、パンやおにぎりに比べたら少ないです。

主食がないのが厳しい場合には、なるべくカロリーが低い揚げ物をチョイスして、低カロリーのおにぎりを追加するのがおすすめです。

高タンパクなセブンイレブンの揚げ物【7選】

それでは、セブンで買えるおすすめの揚げ物を順不同で紹介します。

タンパク質が10g以上摂れるものを厳選しました。

販売地域が全国の商品を選んだので、お近くのセブンイレブンにあると思います。

ななから


ななからとは、いわゆる唐揚げのことです。

1個あたり税込54円です。

ななからの栄養成分表示
エネルギー 77kcal
たんぱく質 4.2g
脂質 4.7g
炭水化物 4.4g(糖質:4.3g・食物繊維:0.1g)
塩分 0.4g

1個あたりのタンパク質が4gなので、10g以上タンパク質を摂取するには3個必要です。

3個食べると231キロカロリーなので、カロリーを抑えたい人は2個にするのが良いでしょう。

とり竜田

揚げ鶏がリニューアルして、とり竜田になったようです。

1個あたり税込194円です。

とり竜田の栄養成分表示
エネルギー 195kcal
たんぱく質 13.6g
脂質 11.6g
炭水化物 9.3g(糖質:8.7g・食物繊維:0.6g)
塩分 1.2g

200キロカロリー未満かつ糖質も10g未満なので、比較的優秀です。

セブンにはからあげ棒もありますが、からあげ棒は糖質と脂質ともに10g以上で、逆にタンパク質は10g未満となってしまいます。

ななチキ

フライドチキンっていえばいいのかな?11.1g

ファミマでいう、ファミチキみたいなものです。

1個あたり税込203円です。

ななチキの栄養成分表示
エネルギー 197kcal
たんぱく質 13.8g
脂質 11.1g
炭水化物 10.7g(糖質:10.3g・食物繊維:0.4g)
塩分 1.5g

とり竜田と似たような感じですね。

竜田揚げがいいかどうかで、どちらか選んでいただければいいと思います。

うま辛チキン

辛くてうまいチキンです。

結構辛いみたいですね。

1個あたり税込203円です。

うま辛チキンの栄養成分表示
エネルギー 197kcal
たんぱく質 14.9g
脂質 11.7g
炭水化物 8.3g(糖質:8.1g・食物繊維:0.2g)
塩分 1.7g

タンパク質が15g近くあるのに、糖質は10g未満でいいですね。

辛いですが、おいしいと評判の商品なので、辛いのが平気な方はぜひ。

スティックチキン

ヘルシーな胸肉を使用しているのが特徴的です。

1個あたり138円です。

スティックチキンの栄養成分表示
エネルギー 108kcal
たんぱく質 10.9g
脂質 5.4g
炭水化物 5.6g(糖質:2.3g・食物繊維:3.3g)
塩分 0.7g

なんとたったの108キロカロリー。

糖質も脂質も5g程度で、たんぱく質は10g以上。

ダイエット中の揚げ物としてはこの上ないメニューです。

ささみ揚げ

梅しそでさっぱりなささみ揚げ。

1個あたり138円です。

ささみ揚げの栄養成分表示
エネルギー 140kcal
たんぱく質 10.2g
脂質 5.6g
炭水化物 12.3g(糖質:11.8g・食物繊維:0.5g)
塩分 1.1g

糖質が若干高めですが、脂質は控えめでたんぱく質は10g以上あります。

カロリーも140キロカロリーなので、揚げ物としては合格かと思います。

肉うまメンチ

たんぱく質目的ならコロッケよりもメンチカツがおすすめ。

1個あたり税込159円です。

肉うまメンチの栄養成分表示
エネルギー 268kcal
たんぱく質 10.2g
脂質 18.3g
炭水化物 16.4g(糖質:14.9g・食物繊維:1.5g)
塩分 1.0g

脂質と糖質が高いせいで、カロリーも高くなっていしまっています。

それだけおいしいということでしょう。

献立に気を付けてください。

まとめ

糖質制限ダイエット中のたんぱく質源としておすすめの、セブンの揚げ物は以下のとおりです。

  • ななから
  • とり竜田
  • ななチキ
  • うま辛チキン
  • スティックチキン
  • ささみ揚げ
  • 肉うまメンチ

栄養成分表示を見てちゃんと選べば、ダイエット中でも揚げ物を食べることが可能です。

献立に気を付けて、罪悪感少なく揚げ物を楽しみましょう。

こちらの記事もおすすめ!