ローソン

【カロリーまとめ】ローソンの『揚げ物』は糖質制限ダイエットにおすすめ【高タンパク】

今回は、ローソンで買える糖質制限ダイエットにおすすめの揚げ物をまとめました。

ダイエット中というと、揚げ物を禁止している人も多いのではないでしょうか?

ところが、意外とカロリーが低い揚げ物があるんです。

また、揚げ物はタンパク質が豊富なものもたくさんあります。

タンパク質を摂って筋肉をつければ基礎代謝がアップします。

ということで、たんぱく質が10g以上摂れるローソンの揚げ物を10個紹介します。

基礎代謝をあげて、脂肪を燃焼させましょう。

糖質制限ダイエット中の揚げ物の食べ方

まずは、揚げ物を食べる際におすすめの献立の組み合わせを紹介します。

揚げ物というと、やっぱり脂質が高くなりがちです。

油で揚げているのでまあ当たり前でしょう。

そして、糖質も意外と高いです。

これは衣にパン粉などが使われているからです。

なので、揚げ物を食べる際には、主食(米、麺、パン)は少なめにするか控えるのがベターです。

それを踏まえて揚げ物に組み合わせるとしたら、

まずは野菜。

生野菜のサラダやカット野菜でもいいし、野菜たっぷりのスープやみそ汁もありでしょう。

これじゃ足りないという方は、冷奴やヨーグルトをプラスするのがいいと思います。

大豆製品や乳製品にも糖質は少なからず含まれていますが、パンやおにぎりに比べたら少ないです。

主食がないのが厳しい場合には、なるべくカロリーが低い揚げ物をチョイスして、低カロリーのおにぎりを追加するのがおすすめです。

高タンパクなローソンの揚げ物【10選】

それでは、ローソンで買えるおすすめの揚げ物を順不同で紹介します。

タンパク質が10g以上摂れるものを厳選しました。

Lチキ

米粉を使用する事で中はジューシー、外はサクサクのLチキ旨塩味です。

ローソン

1個あたり税込180円です。

Lチキはどの味でもたんぱく質は10g以上ありますが、今回は旨塩を紹介します。

Lチキ 旨塩のカロリーや糖質は以下のとおりです。

Lチキ 旨塩の栄養成分表示
エネルギー 275kcal
たんぱく質 17.2g
脂質 17.5g
炭水化物 12.2g
塩分 2.4g

ファミチキよりもおいしいと評判のフライドチキンです。

たんぱく質が17gと豊富に含まれています。

Lチキバンズもありますが、低糖質のブランパンにはさめば、糖質オフのチキンサンドのできあがり。

からあげクン

ローソンの定番商品のからあげ。

1個あたり税込216円です。

からあげクンはどの味でもたんぱく質は10g以上ありますが、今回はレギュラーを紹介します。

からあげクン レギュラーのカロリーや糖質は以下のとおりです。

からあげクン レギュラーの栄養成分表示
エネルギー 220kcal
たんぱく質 14.0g
脂質 14.0g
炭水化物(糖質+食物繊維) 8.5g(8.0+0.5)
塩分 1.6g

セブンのななチキ、ファミマのポケチキ、そしてローソンのからあげクン。

やっぱりからあげクン派ですね。

揚げ物の中では、比較的低カロリーです。

黄金チキン 骨付き

15種のスパイス&ハーブで華やかな風味。薄衣で肉をしっかり感じる骨つきチキンです。

ローソン

1個あたり税込240円です。

黄金チキン 骨付きのカロリーや糖質は以下のとおりです。

黄金チキン 骨付きの栄養成分表示
エネルギー 246kcal
たんぱく質 15.7g
脂質 14g
炭水化物 14g
塩分 2.6g

ケンタッキーに似ていておいしいフライドチキンです。

ファミチキよりも低カロリー高タンパクなので、似たような商品ではローソンの黄金チキンがおすすめかな。

鶏から

しょうゆ・にんにく・すりおろし玉ねぎ・しょうが・りんごで素材の味を活かした味付けへ。よりしょうゆのうまみが引き立ちます。ダブルフライ製法はそのままに、衣を薄くしサクッと感をアップしました。

ローソン

4個入りで税込200円です。

鶏からはどの味でもたんぱく質は10g以上ありますが、今回はしょうゆを紹介します。

鶏から しょうゆのカロリーや糖質は以下のとおりです。

鶏から しょうゆの栄養成分表示
エネルギー 340kcal
たんぱく質 21.6g
脂質 21.6g
炭水化物 14.4g
塩分 3.2g

いろいろな味がありますが、なんだかんだで醤油がおいしいような。

胸肉を使用したヘルシーで高タンパクな鶏からむねもおすすめ。

あじチーズフライ

脂の乗ったあじにチーズを乗せ、パン粉をつけフライにしました。水産メニューを食べやすいサイズで作ったスナックメニューです。

ローソン

1個あたり税込200円です。

あじチーズフライのカロリーや糖質は以下のとおりです。

あじチーズフライの栄養成分表示
エネルギー 248kcal
たんぱく質 13.8g
脂質 17.6g
炭水化物 8.7g
塩分 0.8g

チーズもしっかりと入っていて、お酒のおつまみにもおすすめ。

ダイエット中には、糖質オフのビールや、低糖質のハイボールにしましょう。

あふれメンチ

ジュワっとスープがあふれだすメンチカツ。中具は2層に仕立て、外皮は牛・豚の合挽き肉で肉肉しく、内皮はコンソメベースのスープを固め、小籠包のようなあふれ出る肉汁を演出しました。専用BOXでお箸を使って食べる今までにないメンチカツです。

ローソン

1個あたり税込180円です。

あふれメンチのカロリーや糖質は以下のとおりです。

あふれメンチの栄養成分表示
エネルギー 278kcal
たんぱく質 10.3g
脂質 18.2g
炭水化物 18.3g
塩分 0.9g

肉汁ジュワ~のジューシーなメンチカツです。

たんぱく質を摂りたいならコロッケよりもメンチカツのほうがオススメ。

贅沢厚切りハムカツ

贅沢に厚切りしたハムのしっかりとした食感とうまみが楽しめます。微粉パン粉で薄衣に仕上げました。

ローソン

1個あたり税込150円です。

贅沢厚切りハムカツのカロリーや糖質は以下のとおりです。

贅沢厚切りハムカツの栄養成分表示
エネルギー 160kcal
たんぱく質 10.9g
脂質 7.8g
炭水化物 11.6g
塩分 2.2g

ブランパンではさめば、低糖質なハムカツサンドのできあがり。

ファミマの厚切りハムカツよりも低糖質低カロリーです。

ふっくらあじフライ

船内凍結したあじを薄衣で仕立て、素材の美味しさを活かした、あじフライです。

ローソン

1個あたり140円です。

ふっくらあじフライのカロリーや糖質は以下のとおりです。

ふっくらあじフライの栄養成分表示
エネルギー 204kcal
たんぱく質 13.3g
脂質 10.1g
炭水化物 15.0g
塩分 0.6g

脂質が低めなので、揚げ物の中では低カロリーです。

それでいて、たんぱく質はしっかりと摂れます。

夕飯のおかずにもおすすめ。ごはんはマンナンご飯にすれば低糖質です。

created by Rinker
大塚食品
¥903
(2020/03/28 23:54:18時点 Amazon調べ-詳細)

さんま竜田揚げ(すだち風味)

水揚げ後すぐに船上で選別凍結した鮮度の良いさんまです。脂ののったさんまを竜田揚げ風に仕上げました。ほんのりすだちの風味が香ります。

ローソン

1個あたり180円です。

さんま竜田揚げのカロリーや糖質は以下のとおりです。

さんま竜田揚げの栄養成分表示
エネルギー 311kcal
たんぱく質 10.1g
脂質 24.0g
炭水化物 13.8g
塩分 1.1g

すだちの香りでさっぱりと食べられる竜田揚げ。

さんまの小骨や匂いもなくて食べやすいです。

ほっけ竜田揚げ

真ほっけを五島灘の塩で一夜干し風に仕上げ、うまみを凝縮。しょうゆ・生姜・本みりんで竜田揚げにしました。

ローソン

1個あたり税込160円です。

ほっけ竜田揚げのカロリーや糖質は以下のとおりです。

ほっけ竜田揚げの栄養成分表示
エネルギー 249kcal
たんぱく質 11.7g
脂質 16.8g
炭水化物 12.8g
塩分 1.5g

衣の味付がおいしいほっけの竜田揚げ。

さんま同様にくさみや小骨もなくて食べやすいです。

まとめ

糖質制限ダイエット中のたんぱく質源としておすすめの、の揚げ物は以下のとおりです。

セブンやファミマにない魚のフライが個人的にはオススメ。

炭水化物(g) エネルギー(kcal)
Lチキ 12.2 275
からあげクン 8.5 220
黄金チキン 14 246
鶏から 14.4 340
あじチーズフライ 8.7 248
あふれメンチ 18.3 278
厚切りハムカツ 11.6 160
あじフライ 15.0 204
さんま竜田揚げ 13.8 311
ほっけ竜田揚げ 12.8 249

栄養成分表示を見てちゃんと選べば、ダイエット中でも揚げ物を食べることが可能です。

献立に気を付けて、罪悪感少なく揚げ物を楽しみましょう。

こちらの記事もおすすめ!