サラダ

【88kcal】セブンの『ツナと玉子のサラダ』はダイエットにおすすめ!

今回はセブンイレブンで買える低カロリーでダイエット中におすすめのサラダを紹介します。

『ツナと玉子のサラダ』です。

セブンイレブンのサラダの中で1番低カロリーなうえに、ツナと玉子も入っているので栄養バランスもいいです。

ダイエット中にプラス一品するサラダにオススメです。

セブンイレブンのツナと玉子のサラダとは

セブンイレブンのツナと玉子のサラダは、野菜だけでなくツナと卵から良質なタンパク質と脂質が摂れるのが特徴です。

販売地域は、関東、甲信越、北陸、静岡、近畿、中国、四国、九州です。

税込み205円です。プラス一品組み合わせても500円以内におさまる値段です。

原材料は以下のとおりです。

野菜はキャベツをメインとして、全部で5種類も入っています。

ドレッシングは別売りのタイプのサラダなので、必要な方はドレッシングも用意しましょう。

ツナと玉子のサラダのカロリーと糖質

セブンイレブンのツナと玉子のサラダはなんとたったの88キロカロリーです。

炭水化物は5.3gということ。野菜には食物繊維も含まれているので、糖質は3g程度でしょうか。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

ツナと玉子のサラダの栄養成分表示
エネルギー 88キロカロリー
タンパク質 7.4g
脂質 4.2g
炭水化物 5.3g

ツナと玉子が入っているのでタンパク質が7gも摂れます。

タンパク質が含まれているサラダはなかなかないので、とても助かります。

脂質については、ツナの油でしょう。4gなので気にするほどではありません。

そして、カロリーは88キロカロリーと優秀な値です。

サラダにはマヨネーズが使われがちですが、このツナと玉子のサラダにはマヨネーズが一切入っていないのがいいです。

せっかくサラダが低カロリーなので、自分の好きなドレッシングを使用してもいいです。少しでもカロリーを控えたいのであれば、ドレッシングにも気をつけましょう。

今回は1番カロリーが低い和風ドレッシングを選びました。

この和風ドレッシングは48キロカロリーです。

やっぱりドレッシングのカロリーには注意が必要ですね。

ただこの包装のドレッシングでもたっぷりな量なので、実際には半分も使用せずに食べられました。

ツナと玉子のサラダの口コミ

ダイエット中にはサラダとおにぎりの組み合わせは鉄板ですね。

おにぎりのチョイスが赤飯というのも良いと思います。

赤飯であれば白米ではなくもち米が使用されているのでダイエット中にオススメのおにぎりの1つです。

サラダにプラス一品でサラダチキンという、かなりストイックな組み合わせのランチです。

ぼくもダイエットの最終手段として、カット野菜にサラダチキンという組み合わせはやっていました。

濃い味付けのサラダチキンがドレッシングの代わりになるというのも、賢い発想で参考になります。

個人的に1番現実的で好きな組み合わせです。

セブンイレブンのサバご飯や鮭ご飯は美味しくて低カロリーなのでオススメのお弁当です。

弁当だけでは物足りないので、プラス一品にツナと玉子のサラダを組み合わせというランチですね。

ツナと玉子のサラダを食べた感想

コーンが増量中ということでかなり存在感があります。

美味しそうな卵。

卵はカットしたものが4枚入っていました。ゆで卵まるまる1個の半分くらいの量です。

細かいことですが、卵のような何かではなく、多分ちゃんとした卵でした。

コンビニの商品でトッピングされている卵の中には、卵ではない卵のような見た目のなにかが使われていることがありますからね。

サラダの4分の1くらいを締めるツナ。

普通に美味しいツナです。

パサパサなどは感じませんでした。

メインの野菜であるキャベツ。

シャキシャキで美味しい。

増量したコーン。

コーンが甘くて美味しいです。

今回は、セブンイレブンで売っている小さい和風ドレッシングをかけたのですが、このドレッシングが多すぎってくらいたっぷり入っていました。

サラダを頻繁に食べるようであれば、自分で低カロリーなノンオイルのドレッシングを用意するのがオススメです。

【カロリー別】ダイエットにおすすめのセブンの商品一覧セブンイレブンの商品で、ダイエット中におすすめのものを紹介します。 商品ジャンル別でカロリーの低い順にまとめました。 セブンにあるダ...
こちらの記事もおすすめ!