セブンイレブン

【310kcal】セブンの『たんぱく質が摂れる ローストチキン&スパイシーチリ』は食物繊維が摂れてダイエットにオススメの低糖質パン!

セブンのたんぱく質が摂れる ローストチキン&スパイシーチリ

今回は、セブンの『たんぱく質が摂れる ローストチキン&スパイシーチリ』を紹介します。

適度にスパイシーなチリソースに、たっぷりのチキンと卵がおいしい、低カロリー高たんぱくのパンです。

小麦ふすまや大豆粉が使用されたパンからは、食物繊維やビタミンミネラルが摂れて健康的です。

1個あたり310キロカロリーで、糖質は23.4gです。

ダイエット中に食べるロカボパンをお探しの方や、食物繊維不足にお悩みのダイエッターは、ぜひ試してください。

原材料など

セブンのたんぱく質が摂れる ローストチキン&スパイシーチリ

ローストチキンと半熟ゆで玉子を挟んだ食べ応えのあるロールパンです。チリソースはトマトと香味野菜の旨味、スパイスが効いた味付けです。

セブンイレブン

セブンの『たんぱく質が摂れる ローストチキン&スパイシーチリ』の原材料や添加物などは以下のとおりです。

原材料 鶏肉焼き、パン、ゆで玉子、トマト加工品、玉ねぎ、粒状大豆たん白、ケチャップ、マヨネーズ、醤油、ソース、野菜ペースト、小麦ふすま、酒、大豆粉、にんにく、砂糖、スパイス加工品、クミン、食塩、唐辛子/加工澱粉、調味料(有機酸等)、膨張剤、乳化剤、pH調整剤、V.C、グリシン、香辛料、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉・りんごを含む)
アレルギー 卵・乳・小麦
値段 税込367円
消費期限 購入日の翌日
保存方法 10℃以下で要冷蔵
製造者 (株)武蔵野

小麦ふすま(小麦ブラン)や大豆粉が使用されているので、低糖質で食物繊維がたっぷりのパンに仕上がっています。

また、小麦ふすまからは食物繊維だけでなく、ビタミンミネラルも摂取できて健康的です。

「スパイシーチリ」ということでスパイスや唐辛子が入っていますが、辛いとは感じませんでした。

辛いものがとても苦手な方でなければ、問題なく食べれるかと思います。

カロリーと糖質

セブンのたんぱく質が摂れる ローストチキン&スパイシーチリの原材料とカロリー

セブンの『たんぱく質が摂れる ローストチキン&スパイシーチリ』は310キロカロリーです。

糖質は23.4gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

たんぱく質が摂れる ローストチキン&スパイシーチリの栄養成分表示
エネルギー 310kcal
たんぱく質 28.7g
脂質 10.1g
炭水化物 28.5g
-糖質 23.4g
-食物繊維 5.1g
食塩相当量 2.5g

たんぱく質がなんと28gも入っています。

それでいて脂質は約10g、糖質も30g以下ととても優秀。

小麦ブランや大豆粉入りのパンで食物繊維も摂れて、言うことなしですね。

これ以外にも、糖質オフのパンをまとめて紹介しています。

糖質制限中にもおすすめのロカボパンを知りたい方は、こちらも合わせてごらんください。

【糖質25g以下】糖質制限に!セブンイレブンの低糖質パンまとめ【随時更新】

また、食物繊維が多い商品もまとめて紹介しています。こちらも合わせてご覧ください。

【2021年最新】食物繊維たっぷり!セブンで買えるおすすめの食べ物まとめ【随時更新】

口コミと評価

ローストチキン&スパイシーチリパンのヘルシーランチ。

スパイシーチリパンだけでタンパク質は十分摂れるので、あとはサラダでビタミンミネラル食物繊維などの不足する栄養を補うと健康的です。

スパイシーチリパンに含まれるのは主に不溶性食物繊維なので、ねばねばサラダで海藻の水溶性食物繊維もバランスよく摂取するのはおすすめ。

「なかなか買えないのでなんちゃって自作」

人気の商品なので、売り切れていることもあるかもしれません。

お好みのパンで、チキンと卵とタコスミートを挟めば、セブンの商品に近い仕上がりになるはず。

「レンチンして温めたらなお美味い」

レンジでチンして温めたほうがおいしいです。

卵はカットされているので爆発する心配はないかと思いますが、心配な方はトースターで温めるのがおすすめです。

食べた感想

セブンの『たんぱく質が摂れる ローストチキン&スパイシーチリ』を実際に食べた感想です。

セブンのたんぱく質が摂れる ローストチキン&スパイシーチリ

タコスミート入りです。

ごろごろしたひき肉がおいしい。

味つけも良き。

ミートソースのような味です。

ピリ辛とのことですが、辛さは特に感じないかな?

鶏肉は、パサつきをあまり感じない仕上がり。

鶏肉は鶏肉で味がついています。

ゆで卵もたっぷり入っていて存在感があります。

たまにある、たまねぎのシャキシャキ感が良き。

途中まではタコスミートがメインでした。

そのあとはチキンの主張がはじまって、味の変化が楽しめました。

冷蔵保存していたので冷たくなっていましたが、温めたらもっとおいしいだろうなぁと思いました。

よりおいしく食べたい方は、レンジでチンして温めるのがおすすめです。

ランチの組み合わせ

たんぱく質が摂れる ローストチキン&スパイシーチリを使った低カロリーランチの献立です。

  • 豆とひじきのサラダ(64kcal)
  • アロエヨーグルト(101kcal)

を組み合わせました。

パンだけでタンパク質と食物繊維は十分摂れるので、あとは不足する栄養を補いました。

豆とひじきのサラダでさらに食物繊維を追加して、ヨーグルトで食物繊維と相性のいい乳酸菌を摂取。

豆とひじきのサラダには海藻も入っているので、不溶性食物繊維だけでなく水溶性食物繊維もバランスよく摂れます。

温かいスープを合わせたい方は、水溶性食物繊維が摂れるオートミールが入ったカップスープもおすすめです。

こちらの記事もおすすめ!