サラダチキン

【123kcal】セブンの『サラダチキン プレーン』はダイエットにオススメ!

セブンのサラダチキンプレーン

今回はセブンのサラダチキンプレーンを紹介します。

シンプルな味付けで、一袋あたり約123キロカロリー、糖質0.7g。

アレンジレシピも豊富で、飽きずにダイエットを続けられます。

セブンのサラダチキン プレーンとは

セブンのサラダチキンプレーン

鶏ムネ肉を塩、こしょうでシンプルに味付け、じっくり蒸し上げました。調理済みですので、加熱せずにそのまま食べられます。お好みの大きさに切ったり、ほぐしたりして、すぐ使えてとても便利。サラダなどのトッピング具材にぴったりです。

セブンイレブン

原材料その他は以下のとおりです。

セブンのサラダチキンプレーンの原材料

内容量は115gとのこと。

価格は198円(税込213円)で販売地域は全国です。

サラダチキン プレーンのカロリーと糖質

セブンのサラダチキンプレーンの栄養成分表示

上記は100gあたりの表示なので、115gで計算しました。

サラダチキンプレーンは123キロカロリーです。

糖質は0.69gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

サラダチキンプレーンの栄養成分表示
エネルギー 123キロカロリー
タンパク質 27.9g
脂質 0.8g
炭水化物 1.0g

サラダチキン プレーンの口コミと評価

朝ごはんにサラダチキン。意識高い。

ぼくは朝はプロテインで済ませてしますが、できればサラダチキンのようにお肉からタンパク質を摂るのがベストですね。

サラダに添えるだけで簡単にタンパク質豊富なサラダのできあがり。

ビールのおつまみにサラダチキン。

サラダチキンは、ダイエット中におすすめのヘルシーな太りにくいおつまみですね。

ぼくも温めたほうが好きです。袋のまま湯煎でもいいとのこと。

醤油ラーメンであれば低カロリーなのでダイエット中にもセーフ。

もちろんカロリーはしっかりと確認したほうがいいです。あとスープは控えめに。

サラダチキンが鶏チャーシューみたいでラーメンと組み合わせても相性が良さそう。

セブンイレブンには、メンマやゆで卵もあります。

→【47kcal】セブンの『ピリ辛味のやわらか穂先メンマ』はダイエットにおすすめのおつまみ!

梅が苦手なので試せないですが、これは絶対おいしい組み合わせですね。

サラダチキンにプラス一品でおくらを加えるはオススメです。

オクラのネバトロ感でサラダチキンにパサパサが軽減されてかなり食べやすくなります。

ぼくもローソンのサラダチキンプレーンのほうがおいしいと思いました。

ローソンのサラダチキンプレーンはかなりしっとりとしてやわらかいです。

サラダチキン プレーンを食べた感想

サラダチキンの全体図。

横から見た図。結構な厚さがありますね。

断面図。

スライスしていただきました。

鶏肉本来のおいしそうな匂いがします。個人的には結構好きな匂い。

味のほうは、そりゃあパサパサです。けど、脂の甘みを感じました。

悪くないです。それなりにおいしい。アリよりのアリ。

後味が肉なので、肉本来の味が好きな人にはいいと思います。薄味好きとか。

逆に鶏肉の味が苦手な人にはダメかも。あとは、パサツキが1番あるように感じました。

こちらの記事もおすすめ!