スイーツ

【133kcal】セブンの『クラシックチーズケーキ』は低糖質でダイエットにオススメのスイーツ!

セブンのクラシックチーズケーキ

この記事では、セブンの『冷たく食べる濃厚スイーツ クラシックチーズケーキ』を紹介します。

チーズの酸味と、卵やクリームの濃厚なコクがおいしい、ロカボなチーズケーキです。

糖質だけでなくカロリーも低く、低カロリーのおやつや間食としてもおすすめです。

1個あたり133キロカロリーで、糖質は7.89gです。

ダイエット中でも罪悪感なく食べれる、太らないお菓子をお探しの方は、ぜひ試してください。

原材料など

セブンのクラシックチーズケーキ

くちどけなめらかなベイクドチーズケーキです。こだわりの卵やクリームチーズ、牛乳、クリーム等を使用し、オーブンでじっくりと焼き上げました。

セブンイレブン

原材料や添加物などは以下のとおりです。

セブンのクラシックチーズケーキの原材料
原材料 ナチュラルチーズ、クリーム、加糖卵黄、砂糖、乳等を主要原料とする食品、小麦粉、レモン濃縮果汁、食塩/トレハロース、キシロース、(一部に小麦・卵・乳成分を含む)
内容量 68g(2個入り)
値段 税込213円
保存 -18℃以下で要冷凍
製造者 味の素株式会社

こちらの商品は解凍せずに冷凍のまま食べれますが、自然解凍しても構いません。

自然解凍の場合には、室温約25℃で約15分とのことです。

カロリーや糖質

セブンのクラシックチーズケーキのカロリー

セブンの『冷たく食べる濃厚スイーツ クラシックチーズケーキ』は133キロカロリーです。

糖質は7.89gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

冷たく食べる濃厚スイーツ クラシックチーズケーキの栄養成分表示
エネルギー 133kcal
たんぱく質 2.1g
脂質 10.3g
炭水化物 7.9g
-糖質 7.89g
-食物繊維 0.01g
塩分 0.12g

低糖質かつ低カロリーです。

糖質については、2本食べても糖質15gほどです。糖質制限中のダイエッターの味方ですね。

これ以外にも、ダイエット中にも食べれるスイーツを紹介しています。

糖質の低いロカボスイーツが知りたい方は、こちらもぜひごらんください。

一方で、許せる範囲ですが、脂質は10gと少し高めになっています。

脂質が低いお菓子をお探しの方は、和菓子がおすすめです。こちらもぜひごらんください。

口コミや評価

「解凍されるとより柔らかくなりホワイトチョコのようにクリーミーな舌触りで甘味も増す」

凍ったままのひんやりとした感じも好きですが、解凍してもおいしそうです。

「めちゃくちゃ濃厚」

チーズとクリームのねっとり濃厚な味わいが楽しめます。

「チーズケーキも最高なんだけど、クラシックショコラの生チョコ感は、チョコ好きにはたまらん」

クラシックショコラの生チョコ感も良かったですが、個人的にはクラシックチーズケーキのほうが好みでした。

食べた感想

セブンの『冷たく食べる濃厚スイーツ クラシックチーズケーキ』の実食レビューです。

チーズケーキの香りがしますね。

さっそくいただきます。

セブンのクラシックチーズケーキ

あ、冷たい。

うまー

ねっとり濃厚なチーズケーキって感じです。

冷凍庫から出したばかりなので、ひんやりしていておいしい。

一瞬で食べ終わっちゃいそう。

冷凍のままなので、シャリシャリしてるかと思ったら全然違います。

食後のデザートやおやつであれば、1本でも十分満足できます。

おいしかったです。

こちらの記事もおすすめ!