サラダチキン

【93kcal】セブンの『ほぐしサラダチキン』はダイエットにオススメ!

セブンのほぐしサラダチキン

今回は、セブンのほぐしサラダチキンを紹介します。

通常のサラダチキンよりもパサツキが少なく、シンプルな食べやすい味付けが特徴。

1食あたり93キロカロリーで、糖質は0gです。

なにより糖質が0gなので、少しでも糖質を控えたい糖質制限ダイエットをしている方にオススメです。

セブンのほぐしサラダチキンとは

セブンのほぐしサラダチキン

鶏ムネ肉を塩、こしょうでシンプルに味付け、じっくり蒸し上げてからほぐしました。ひとつひとつ手でほぐすことでジューシーな食感に仕上げました。サラダや冷し中華などの麺類のトッピング具材におすすめです。そのままでもお召し上がりいただけます。

セブンイレブン

セブンのほぐしサラダチキンの原材料や添加物などは以下のとおりです。

セブンのほぐしサラダチキンの原材料
原材料 鶏むね肉、食塩、チキンエキスパウダー、醸造酢、マルトデキストリン、でん粉、小麦粉、香辛料、植物油脂/加工でん粉、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、グリシン、香料、乳化剤、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)

価格は184円(税込198円)です。ミニストップのほぐしサラダチキンと同じ値段です。

内容量は80gです。ローソンやミニストップの90gよりは少しだけ少なめ。

販売地域は全国とのこと。

ほぐしサラダチキンのカロリーと糖質

セブンのほぐしサラダチキンの栄養成分表示

ほぐしサラダチキンは93キロカロリーです。

糖質は0gとのこと。

カロリーはミニストップのほぐしサラダチキンよりも少し高いですが、糖質は0gはほかのコンビニにはないです。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

ほぐしサラダチキンの栄養成分表示
エネルギー 93キロカロリー
タンパク質 19.4g
脂質 1.7g
炭水化物 0g

ほぐしサラダチキンの口コミと評価

ほぐしサラダチキンをカット野菜にぶちこんでもみもみするやつです。

ぼくもたまにやります。

手軽に野菜とタンパク質が摂れるので作るのが面倒なときにおすすめ。

おつまみにほぐしサラダチキン。

低カロリーなので太りにくくてヘルシーなおつまみになります。

冷やしラーメンにほぐしサラダチキンという組み合わせのアレンジレシピ。

麺類に元から入っているお肉だけだと物足りないので、ほぐしサラダチキンを入れることで贅沢感も出ますし、タンパク質も十分摂れます。

ほぐしサラダチキンを食べた感想

セブンのほぐしサラダチキンの見た目

水分が少ないせいか、ほぐしずらかったです。

セブンのほぐしサラダチキンのアップ

匂いはサラダチキンプレーンと一緒。

肉質はしっとりもしているが、やっぱりパサツキは感じます。

味はシンプルでおいしい。そのまんま鶏肉の味なので、人によっては臭みと感じるかもしれません。

単体でそのままでも食べられますが、サラダに入れるのであればドレッシングが必要かと思います。

味は個人的には好みでしたが、パサパサが気になりました。ただ、それでも普通のサラダチキンに比べたら全然食べやすいです。

こちらの記事もおすすめ!