おつまみ

【64kcal】セブンの『生ハムロース』はダイエットにおすすめのおつまみ!

今回は、セブンイレブンで買える低カロリーでダイエット中におすすめのおつまみを紹介します。

『生ハムロース』です。

低カロリーなうえに、レストランで出されてもおかしくないレベルのおいしさ。

お酒に合うおつまみとしてはもちろん、ほかの食材との相性も良く、アレンジレシピも無限大です。

ぜひ試してみてください。

セブンイレブンの生ハムロースとは

スペイン産の豚ロース肉を使用した生ハムです。桜チップで程よくスモークし、香りやコクのあるうま味を引き出しました。サラダのトッピングや、ワインなどのおつまみにいかがですか?

セブンイレブン

スペイン産の豚っていうのが本格的ですね。

販売地域は全国なので、どこにお住まいの方でもお買い求めいただけます。

原材料は以下のとおりです。

値段は税込159円なので、セブンイレブンのワインを一緒に購入しても1000円以内におさまります。

生ハムロースのカロリーと糖質

セブンイレブンの生ハムロースはたったの64キロカロリーです。

炭水化物は1.1gとのことなので、糖質も1gいかないくらいでしょう。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

生ハムロースの栄養成分表示
エネルギー 62キロカロリー
タンパク質 11.2g
脂質 1.6g
炭水化物 1.1g

カロリーは100gに満たないにもかかわらず、タンパク質は10gをこえ、脂質と糖質はほぼ1gしかありません。

ダイエット中にはとても優秀な栄養バランスです。

栄養成分がほぼタンパク質だけなので、タンパク質が少ない食事にプラス一品して食べるのもオススメです。

パスタやパンなどの糖質にも合うし、お肉が入っていないサラダにもいいです。

生ハムロースの口コミ

芸能人もセブンイレブンの生ハムロースを食べています。

てゆか、この組み合わせはさすがだなぁといった感じ。

パスタを食べるにしても、自分で作るか低カロリーなコンビニパスタを購入し、不足している野菜やタンパク質は、別のメニューをプラスするという。

美しさの秘訣でしょう。

朝ごはんやおやつなどにおすすめの組み合わせですね。

ホットビスケット自体は300キロカロリー近くあるので、ご褒美としてオススメです。

セブンの生ハムはワインのおつまみとしても合いますね。

カマンベールチーズも美味しいですが、ダイエット中であればカッテージチーズが低カロリーでおすすめです。

成城石井などで売っています。

もちろんそのままでも食べられますし、トーストにぬっても美味しいです。ぼくはダイエット中の朝ごはんで食べることがあります。

生ハムロースを使ったおつまみレシピです。

小腹が空いたときのおやつにも良さそうです。

9キロカロリーの新生姜なんて生ハムで巻いたらゼロカロリーみたいなもんです。

また、生ハムで巻くのであればパイナップルもおすすめです。

生ハムはメロンだけでなく、パイナップルにも相性抜群です。

生ハムロースを食べた感想

今回は、ランチにセブンイレブンの生ハムロースを食べました。

生ハムロースと白ごはんです。

ちなみに、セブンイレブンのごはんには、白米以外にもち麦があるので、気になるおにぎりがない場合やお米を食べたいときにおすすめです。

それでは、いただきます。

パクリ。

あ、普通に美味しい生ハム。

コンビニで買ったとは思わないレベルです。

イタリアンレストランで出てきても全然平気です。

臭みはなく、食べやすいです。

味付けもしょっぱすぎないのでちょうどいい。

ただし、1枚ずつにめくるのむずいです。

次はごはんに巻いてみました。

うまっ!

生ハムの塩気と白米が合います。

おにぎりみたいに塩でにぎっている感じです。

レトルトのごはんの量が多いので、結構お腹いっぱいになりました。

ごはんと生ハムだけでは寂しい感じもするので、ごはんは自分でちょうどいい量を用意して、その分の浮いたお金で味噌汁やスープなどの汁物を追加してもいいし、サラダで野菜を摂ってもいいと思います。

カロリーは低いし、ほかの食べ物との相性もいいので、アレンジの可能性は無限大です。

もちろん、ワインなどのお酒のおつまみとしてそのまま食べるのもオススメなので、ぜひ試してみてください。

【カロリー別】ダイエットにおすすめのセブンの商品一覧セブンイレブンの商品で、ダイエット中におすすめのものを紹介します。 商品ジャンル別でカロリーの低い順にまとめました。 セブンにあ...
こちらの記事もおすすめ!