サラダチキン

【145kcal】ローソンの『サラダチキンプレーン』はダイエットにオススメ!

ローソンのサラダチキンプレーン

今回は、ローソンのサラダチキンプレーンを紹介します。

シンプルな味付けで、国産の鶏肉を使用しているのが特徴的です。

1食あたり145キロカロリーで、糖質は0.1g。

こんなにおいしいサラダチキンがあったのかと驚くほどのやわらかさです。1番おすすめの味です。ぜひ試してみてください。

ローソンのサラダチキンプレーンとは

ローソンのサラダチキンプレーン

ボリュームがありながら、カロリー、糖質が低い事から人気が高まっているサラダチキンについて、原料をタイ産から国産に変更しリニューアルします。

ローソン

ローソンの原材料その他は以下のとおりです。

ローソンのサラダチキンプレーンの原材料
原材料 鶏むね肉(国産)、植物油脂、食塩、砂糖、卵たん白、香辛料、脱脂粉乳、でん粉/加工デンプン、調味料(アミノ酸)、リン酸塩(Na)、酢酸Na、乳化剤、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉を含む)

価格は238円(税込)です。国産の鶏肉を使用しているため、少し値段が高いそうです。

内容量は115gです。

サラダチキンプレーンのカロリーと糖質

ローソンのサラダチキンプレーンの栄養成分表示

ローソンのサラダチキンプレーンは145キロカロリーです。

糖質は0.1gとのこと。0gみたいなもんです。

脂質が若干高め。といっても4g程度ですが。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

サラダチキンプレーンの栄養成分表示
エネルギー 145キロカロリー
タンパク質 25.9g
脂質 4.6g
炭水化物 0.2g
塩分 1.7g

サラダチキンプレーンの口コミと評価

夜ごはんにサラダチキンのバンバンジー。

サラダチキン自体が低カロリーなので、バンバンジーなどのタレを合わせてもたいしたカロリーにならないですね。

シーフードミックスはダイエット中に便利な食材。魚介類は低カロリー低糖質で高タンパク質なのでオススメです。

ミネストローネにサラダチキンという組み合わせ。

おいしいこと間違いないですね。

間食にサラダチキン。

おやつに甘いものがほしいときはプロテインを飲めばいいし、お腹いっぱいにしたいときにはサラダチキンが便利です。

サラダチキンを使ったサラダ。

野菜で食物繊維とビタミンが摂れて、チキンにはタンパク質が豊富です。

サラダチキンプレーンを食べた感想

ローソンのサラダチキンプレーンの全体図

ローソンのサラダチキンプレーンの全体図。

ローソンのサラダチキンプレーンの横から見た図

横から見た図。分厚いです。

ローソンのサラダチキンプレーンの断面図

そして断面図。

プレーンによくある鶏自体の匂いです。

胡椒の粒のような黒い点が見えます。

味の方ですが、めちゃうまい。

かなりしっとりとしています。

サラダチキンの汁が多かったことや、脂質が少し高めなことが関係あるかもしれません。

ほかのコンビニのサラダチキンプレーンとは比べ物にならないくらいおいしいです。

しっとりとやわらかいシンプルな味付けのチキン。うまいです(3回目)。

こちらの記事もおすすめ!