ローソン

【101kcal】ローソンの『グリーンスムージー OneDay』はダイエットにオススメ!

ローソンのグリーンスムージー OneDay

今回は、ローソンの『グリーンスムージー OneDay』を紹介します。

5種類の果物と、1日分の野菜入りで、栄養たっぷりのスムージーです。

1個あたり101キロカロリーで、糖質は22.0gです。

ダイエットに飲む、ヘルシーなスムージーをお探しの方は、ぜひ試してください。

ローソンのグリーンスムージー OneDayとは

ローソンのグリーンスムージー OneDay

1日分の野菜(350g)を使用。人工甘味料・着色料・増粘剤は使用せず素材のおいしさを追及しました。5種類の果実をたっぷり使い、アガベシロップを加えてやさしい甘さに仕上げました。
※1日の推奨摂取量:350g以上
厚生労働省「健康日本21」より

ローソン

ローソンの『グリーンスムージー OneDay』の原材料や添加物などは以下のとおりです。

ローソンのグリーンスムージー OneDayの原材料
原材料 野菜汁(ケール、さつまいも、にんじん、こまつな、セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、みつば)、果汁(りんご、キウイフルーツ、バナナ、もも、レモン)、アガベシロップ、スピルリナ、寒天、/香料
内容量 200g
値段 税込198円
消費期限 購入日から約2か月後
保存方法 10℃以下で冷蔵
製造者 (株)東京めいらく

バナナ入りということが、ローソンのほかのスムージーと違った特徴です。

また、甘みとして使用されているのはアガベシロップです。

アガベシロップは、ほかの甘味料に比べてGI値が低く、血糖値が上がりにくいため太りにくいです。

大容量でリーズナブルな、コストコのオリジナルブランドのアガベシロップについてはこちらからどうぞ。

グリーンスムージー OneDayのカロリーと糖質

ローソンのグリーンスムージー OneDayの栄養成分表示

ローソンの『グリーンスムージー OneDay』は101キロカロリーです。

糖質は22.0gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

グリーンスムージー OneDayの栄養成分表示
エネルギー 101kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 0.4g
炭水化物 24.8g
-糖質 22.0g
-食物繊維 2.8g
食塩相当量 0.1g

ローソンにある3種のスムージーの中ではカロリーが1番高くなっています。

バナナを含めた5種類の果物や、1日分の野菜が入っているためかと思います。

置き換えダイエットなどで、しっかりと栄養を摂りたい方にはいいかもしれません。

グリーンスムージー OneDayの口コミと評価

「一番濃いOne day」

入っている野菜や果物が多い分、濃厚な味わいとなっています。

「野菜ジュースは苦手やったけど、これなら続けられるし普通に買いたい」

自然な甘みや本格的なスムージーが好きな人のお口に合うかもしれません。

スムージーを組み合わせた献立。

野菜とたんぱく質が摂れる、サラダやトルティーヤはダイエット中の食事におすすめです。

グリーンスムージー OneDayを飲んだ感想

ローソンの『グリーンスムージー OneDay』を実際に飲んだ感想です。

にんじん?トマト?っぽい香りがします。

ローソンのグリーンスムージー OneDay

飲みはじめは、いわゆる野菜ジュースの味だけど、後味はトマトジュースのよう。

トマトジュースが苦手なのでぼくの口にはあまり合いませんでしたが、

ほかのローソンのスムージーよりもこちらのほうがおいしいって意見も。

バナナのような味もちゃんと感じるみたいです。

ぼくも飲み進めて慣れてくるとおいしく感じるような気もしてきました。

果物が5種類入っているおかげか、フレッシュな味わいです。

また1日分の野菜とのことで、濃度が高く、味が濃いように思いました。

こちらの記事もおすすめ!