おつまみ

【190kcal】セブンの『レンジで焼餃子』はダイエットにおすすめのおつまみ!

今回はセブンイレブンで買える低カロリーでダイエット中におすすめのおつまみを紹介します。

『レンジで焼餃子 国産のお肉と野菜』です。

低カロリーなだけでなく、もちもちの皮とジューシーな餡がおいしい餃子です。

ダイエット中のおつまみにぜひ試してみてください。

セブンイレブンのレンジで焼餃子とは

国産の鶏肉、豚肉、野菜を使ったジューシーな具を、もちもちとした食感の皮で包みました。袋のままレンジ調理できます。

セブンイレブン

要するに冷凍餃子なんですが、国産のお肉と野菜というところがさすがセブンイレブンさんですね。

付属のタレはついていないのでご家庭で用意しましょう。

販売地域は全国です。

価格は税込138円です。おかずになる割に手頃で助かります。

原材料は以下のとおりです。

味の素が販売者なんですね。

味の素の冷凍餃子といえば、嵐の櫻井翔くんのCMのやつです。

レンジで焼餃子のカロリーと糖質

セブンイレブンのレンジで焼餃子は190キロカロリーです。

セブンイレブンの冷凍食品には、餃子の他にも小籠包などの点心があります。

その中で冷凍餃子が唯一の200キロカロリー未満の商品です。

レンジで焼餃子の糖質は17.43gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

レンジで焼餃子の栄養成分表示
エネルギー 190kcal
タンパク質 7.4g
脂質 9.9g
炭水化物(糖質+食物繊維) 18.43g

豚肉やごま油が使われているのに、脂質はなんとか10g未満となっています。

そして、皮の小麦粉があるにもかかわらず、糖質は17gとのことなので、比較的低糖質の商品です。

レンジで焼餃子の口コミ

好きすぎて冷凍餃子を2パックも買ってますね。

その気持ちわかります。

キムチも低カロリーなのでダイエット中のおつまみにはいいですね。また、低カロリーなだけでなく発酵食品であるキムチには乳酸菌もたっぷりなので、便秘にもおすすめ。

てゆかセブンイレブンにはキムチも売ってますよ。

ジャックダニエルのタンブラーに入っているのはハイボールですかね?泡が立っているからビールかな?

ダイエット中のアルコールには糖質が少ないハイボールがベターです。

餃子を1個食べて、その空いたスペースに味ぽん入れるの賢い!

みなさんもぜひ真似してみてください。

セブンイレブンの野菜スティックには大根や人参といった食物繊維豊富な根菜が入っているのでダイエット中にはいいですね。

なんだこのめちゃくちゃ健康そうなランチは。餃子はこんな組み合わせもありなんですね。

セブンのごぼうと牛肉の甘辛炒めは少しカロリーが高めですが、牛肉なのでテンション上がりますね。

ごぼうも食物繊維が豊富なのでおすすめです。

冷凍餃子にいわしの明太焼という組み合わせの晩酌セットです。

ちなみに、ザ・ブリューはセブンプレミアムの商品で第3のビールです。

糖質が70%オフなので、ダイエット中におすすめのアルコール。

餃子だけでなく、いわしの明太焼も低カロリーなので、おつまみを2種類で贅沢ができちゃいますね。

レンジで焼餃子を食べた感想

レンジで焼餃子は冷凍食品なので、レンジでの調理が必要です。

500Wでは約1分40秒、600Wでは約1分30秒のことです。

レンジでチンしてみました。

どーん。

めちゃいい匂いする!

と思って勢いよく取り出したら、肉汁をめちゃこぼした。

ティッシュを下にひいて、それではいただきます。

パクリ。

あ、モチモチ系なのか!

勝手にパリパリを想像していたのですが、もちもち系の皮の餃子です。けど普通においしい。

肉汁があふれちゃっているので皮はあれでしたがが、中の餡がうまい。

味付けがよくて、お米もビールも進む感じです。

お肉だけでなくて、野菜のシャキシャキ感もあります。

大きさは一口サイズなのでダイエット中にはちょうどいいボリュームでしょう。

付属のタレがついてないので、おうちでの夜ご飯やおつまみなんかに食べるのがオススメです。ぜひ試してみてください。

【カロリー別】ダイエットにおすすめのセブンの商品一覧セブンイレブンの商品で、ダイエット中におすすめのものを紹介します。 商品ジャンル別でカロリーの低い順にまとめました。 セブンにあ...
こちらの記事もおすすめ!