スイーツ

【80kcal】ローソンの『SUNAO チョコモナカ』はダイエットにオススメ!

ローソンのSUNAO チョコモナカ

今回は、ローソンのSUNAO チョコモナカを紹介します。

パリパリのチョコと濃厚なバニラアイスがおいしい低糖質低カロリーのモナカです。

1個あたり80キロカロリーで、糖質は9.9gです。

糖質制限ダイエット中にスイーツやアイスが食べたくなったときに、ぜひ試してください。

ローソンのSUNAO チョコモナカとは

ローソンのSUNAO チョコモナカ

なめらかなアイスとパリパリチョコが満足な組み合わせ。豆乳、トウモロコシ由来の食物繊維といったこだわりの素材を使って糖質をコントロールしたアイスなので、からだと向き合いながら、おいしいものが食べたい気分にぴったりです。

グリコ

ローソンのSUNAO チョコモナカの原材料や添加物などは以下のとおりです。

ローソンのSUNAO チョコモナカの原材料
原材料 食物繊維(ポリデキストロース)、乳製品、準チョコレート、モナカ、豆乳、植物油脂/乳化剤、香料、安定剤(増粘多糖類)、甘味料(スクラロース)、着色料(カロチン、アナトー)、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)

内容量は82mlです。

価格は税込み148円です。

SUNAO チョコモナカのカロリーと糖質

ローソンのSUNAO チョコモナカの栄養成分表示

ローソンのSUNAO チョコモナカは80キロカロリーです。

糖質は9.9gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

SUNAO チョコモナカの栄養成分表示
エネルギー 80キロカロリー
たんぱく質 2.1g
脂質 3.9g
炭水化物 18.6g
塩分 0.1g

SUNAO チョコモナカの口コミと評価

「トースターで30秒〜1分だけチン」

こんなアレンジレシピがあったなんて驚きです。

SUNAOのモナカの唯一の欠点である、ふにゃふにゃ感もこれで解決ですね。

「一口食べて、これほんとに糖質オフ!?と疑うくらい美味しかったです」

いや、本当に、普通のアイスと同じようにおいしいです。

「甘味料独特の味が舌にきます」

ぼくは全然気にならなかったですね。

甘味料は人それぞれ好みがあるので、スクラロースが苦手な方には合わないかもしれません。

「パリパリのチョコが甘さと食感を演出してくれておいしい」

たしかに、パリパリのチョコあるおかげで、モナカのふにゃふにゃ感がやわらぎます。

味ももちろんおいしい。

SUNAO チョコモナカを食べた感想

ローソンのSUNAO チョコモナカを実際に食べた感想です。

丸い形のモナカです。

ローソンのSUNAO チョコモナカ

横から見た図。

ローソンのSUNAO チョコモナカ

それでは、いただきます。

パクリ。

ローソンのSUNAO チョコモナカ

うまあまーい。

甘くておいしい。

周りのモナカはソフトクリームのと一緒でふにゃふにゃです。

某森永のチョコモナカジャンボのように、パリパリとした香ばしいモナカではありません。

けど、中のチョコはパリっとしていました。

チョコもバニラアイスも甘くておいしいです。

チョコの味もちゃんとします。

チョコの量もちょうどよくて、チョコとバニラのバランスいいです。

このふにゃふにゃモナカは慣れてくると、なんか逆においしく感じてきました。ポロポロ落ちづらいから食べやすいし。

ボリュームはしっかりとあるし、甘みもあるし、おいしいから満足感あります。

あとは、ワンハンドで手軽に食べられるの便利でした。

こちらの記事もおすすめ!