おつまみ

【158kcal】ローソンの『鶏の炭火焼』はダイエットにオススメ!

ローソンの鶏の炭火焼

今回は、ローソンの鶏の炭火焼を紹介します。

香ばしい炭火の香りと、やわらかくておいしい肉質の、鶏の炭火焼です。

1食あたり158キロカロリーで、糖質は約0.4gです。

糖質制限ダイエット中のおかずやおつまみにぜひ試してください。

ローソンの鶏の炭火焼とは

ローソンの鶏の炭火焼

若鶏のもも肉を食べやすいひとくちサイズにカットし、備長炭を使って炭火で香ばしく焼き上げました。ご飯のおかずとして、お酒のおつまみとして楽しめる商品です。

ローソン

ローソンの鶏の炭火焼の原材料や添加物などは以下のとおりです。

ローソンの鶏の炭火焼の原材料
原材料 鶏肉、植物油脂、食塩、乳糖、卵白粉末、しょうゆ/酢酸Na、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸)、加工デンプン、増粘剤(加工デンプン、キサンタンガム)、乳化剤、(一部に小麦・卵・乳成分・鶏肉・大豆を含む)

内容量は100gです。

値段は210円です。

鶏の炭火焼のカロリーと糖質

ローソンの鶏の炭火焼の栄養成分表示

ローソンの鶏の炭火焼は158キロカロリーです。

糖質の記載はありませんでした。

炭水化物が0.4gとのことなので、糖質も0.4g程度でしょう。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

鶏の炭火焼の栄養成分表示
エネルギー 158キロカロリー
たんぱく質 18.8g
脂質 9.0g
炭水化物 0.4g
塩分 1.9g

鶏の炭火焼の口コミと評価

夕飯でしょうか?

コールスローサラダと鶏の炭火焼です。

「合わせて糖質1gくらい」

糖質が0.4gしかないので、糖質制限ダイエット中には、とても便利ですね。

おつまみに、鶏の炭火焼。

焼き鳥みたいなもんなので、おつまみにも最適。

串がないので、焼き鳥よりも食べやすいです。

また、したらばもダイエット中にはおすすめのおつまみです。

夜食に鶏の炭火焼。

カロリー低めなので、夜食でもセーフでしょう。

ちなみに、SUNAOのモナカはおいしいうえに低カロリーなので、ダイエットにはマストなアイスです。

【80kcal】ローソンの『SUNAO チョコモナカ』はダイエットにオススメ!

ローソンのSUNAO チョコモナカ
【80kcal】ローソンの『SUNAO チョコモナカ』はダイエットにオススメ!今回は、ローソンのSUNAO チョコモナカを紹介します。 パリパリのチョコと濃厚なバニラアイスがおいしい低糖質低カロリーのモナカで...

鶏の炭火焼を食べた感想

ローソンの鶏の炭火焼を実際に食べた感想です。

レンジでチンする必要があります。チンする前は煮こごりみたいで、ゼラチンかなにかで固まっています。

ローソンの鶏の炭火焼

500Wで約50秒との指示通りにチンしました。

ローソンの鶏の炭火焼

まだちょっと冷たいかも。

ぼくは気にせず食べましたが、アツアツがいい方は、もうちょっと長めの時間温めましょう。

ローソンの鶏の炭火焼

味のほうはというと、炭火焼き感がすごい。

むしろちょっと焦げ臭いくらいで苦味を感じてしまいました。

これはかなり好みが分かれるのではないかなぁと。

お肉自体は鳥もも肉でやわらかくておいしいです。

味は焼き鳥の塩味と一緒。

しょっぱくはないけど、塩味はしっかり目についています。

焼き鳥を串から抜いた感じですね。焼き鳥よりも、少しお肉が大きめにカットされています。

100gとのことで、ボリュームは結構ありました。

串で言うと3本分くらいでしょうか。

濃いめの味付けなので、おかずやおつまみにどうぞ。

こちらの記事もおすすめ!