サラダチキン

【65kcal】ローソンの『サラダチキンスティックバジル』はダイエットにオススメ!

ローソンのサラダチキンスティックバジル

今回は、ローソンのサラダチキンスティックバジルを紹介します。

バジルとオリーブの香りがするおいしいソーセージです。

1食あたり65キロカロリーで、糖質は0.4gです。

ランチにも朝ごはんにもたんぱく質がほしいときにオススメ。

ローソンのサラダチキンスティックバジルとは

ローソンのサラダチキンスティックバジル

鶏むね肉を使用して、サラダチキンをスティックタイプに仕上げました。さわやかなバジルの香りが鶏肉のうまみを引き立てる味付けになっております。

ローソン

ローソンのサラダチキンスティックバジルの原材料や添加物などは以下のとおりです。

ローソンのサラダチキンスティックバジルの原材料
原材料 鶏肉、食塩、オリーブオイル、粉末卵白、チキンエキス、バジル、白胡椒/加工でん粉、pH調整剤、トレハロース、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸)、グリシン、酸化防止剤(ビタミンC)、香料、(一部に卵・鶏肉を含む)

内容量は60gです。

価格は138円(税込)です。

サラダチキンスティックバジルのカロリーと糖質

ローソンのサラダチキンスティックバジルの栄養成分表示

ローソンのサラダチキンスティックバジルは65キロカロリーです。

糖質は0.4gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

サラダチキンスティックバジルの栄養成分表示
エネルギー 65キロカロリー
たんぱく質 12.7g
脂質 1.3g
炭水化物 0.9g
塩分 0.9g

サラダチキンスティックバジルの口コミと評価

朝ごはんにサラダチキンスティックバジルとザバスのミルクプロテイン。

朝からたくさん食べられないという人にはちょうどいいボリュームですね。

ランチに菓子パンとサラダチキンスティックという組み合わせ。

サラダチキンスティック自体のカロリーが低いので菓子パンを食べてもギリギリセーフかなぁ。

ただ、デニッシュはパンの中でもカロリーが高いものなのでできたら控えたほうがいいかも。

糖質がないので、糖質制限中のごはんでしょうか。

海藻サラダやおでんの大根で野菜も摂れててヘルシーでいいですね。

パストラミビーフはパンにも合いますし、ダイエット中のおつまみとしてもおすすめ。

サラダチキンスティックバジルを食べた感想

ローソンのサラダチキンスティックバジルの見た目

ローソンのサラダチキンスティックバジルの見た目。バジルがちらほら見えています。

断面にもバジルがいる。

ローソンのサラダチキンスティックバジルの断面

ちょっと汁気がありました。プレーン味にはなかったですが。

ただ、食べてるときにこぼれたりなどはなかったので別に問題ないです。

ローソンのサラダチキンスティックバジルの汁

バジルのいい香りがして、味もバジルの香りが鼻に抜けておいしいです。

食感はプレーンと同じでソーセージです。

オリーブオイルが入っているせいか、オリーブの香りもするような気がします。

シンプルな味付けのプレーンもいいですが、ぼく的にはバジルやオリーブの香りがするこちらのほうが好きでした。

こちらの記事もおすすめ!