お弁当

【385kcal】セブンの『北海道産焼き鮭御飯』はダイエットにオススメ!

セブンイレブンの北海道産焼き鮭御飯

今回は、セブンの『北海道産焼き鮭御飯』を紹介します。

ふっくらとした鮭の身に、だしの風味が効いた炊き込みご飯がおいしい、低カロリーなお弁当です。

1個あたり385キロカロリーで、糖質は70.0gです。

ダイエット中に食べる、カロリーオフのお弁当をお探しの方は、ぜひ試してください。

セブンの北海道産焼き鮭御飯とは

セブンイレブンの北海道産焼き鮭御飯

かつおと昆布だしを加えて風味よく炊き上げた御飯に、食べやすくほぐした北海道産の秋鮭を盛り付けました。鮭と相性のよい海苔の佃煮と、昆布煮を組み合わせました。

セブンイレブン

セブンの『北海道産焼き鮭御飯』の原材料や添加物などは以下のとおりです。

セブンイレブンの北海道産焼き鮭御飯の原材料
原材料 だし飯(米(国産)、醤油、その他)、焼き鮭ほぐし身、ごま入り海苔佃煮、昆布煮/pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、グリシン、酸味料、(一部に小麦・さけ・大豆・ごまを含む)
値段 298円(税込321円)
消費期限 購入日翌日
保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存
製造者 わらべや日洋(株)東京工場

北海道産焼き鮭御飯のカロリーと糖質

セブンイレブンの北海道産焼き鮭御飯の栄養成分表示

セブンの『北海道産焼き鮭御飯』は385キロカロリーです。

糖質は70.0gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

北海道産焼き鮭御飯の栄養成分表示
エネルギー 385kcal
たんぱく質 12.4g
脂質 5.1g
炭水化物 74.8g
塩分 2.8g

お弁当で400キロカロリーを切っているのは珍しいです。

脂質が低い鮭を使用しているおかげでしょう。

糖質もおにぎり2個分よりも低めです。

PFCバランスがいいので、女性であればランチにこの弁当1つで十分でしょう。

北海道産焼き鮭御飯の口コミと評価

ランチに鮭御飯とねばねばサラダ。

鮭御飯だけだと野菜が摂れないので、サラダを組み合わせのはいいですね。

ダイエット中であれば、アイスは我慢したほうがいいかも?

セブンのデザートなら、イーセイスキルというギリシャヨーグルトがおすすめです。

なかなか売っていないのが欠点ですが。

こちらは朝ごはんに鮭御飯。

漬物で野菜を摂るのはいいと思いますが、鮭御飯の塩分が高いのでその点をご注意を。

北海道産焼き鮭御飯を食べた感想

セブンの『北海道産焼き鮭御飯』を実際に食べた感想です。

セブンイレブンの北海道産焼き鮭御飯

レンジでチンすると、昆布の香りがすごい。

まずは、鮭から。

うまっ。

柔らかいふっくらとした身です。

ただ、ちょっとしょっぱいかな?

下にあるのは炊き込みごはんです。

うまっ。

ごはんうまい。

昆布の面積がちょっと広いなぁ。

海藻はあまり得意でないので、昆布の味については省略します・・・

ご飯がおいしいのでご飯だけで食べたい気持ちですが、鮭の塩気が強いので一緒に食べました。

カロリーは低いので、あとは鮭の塩気と昆布がどうにかなれば最高かと思います。

こちらの記事もおすすめ!