おつまみ

【158kcal】セブンの『ニンニクが決めて!豚ヒレステーキ』はダイエットにおすすめのおつまみ!

鶏むね肉は飽きた。サラダチキンはもう食べたくない。タンパク質がたくさん摂れて脂質が低いものは他にないの?

今回紹介するのは、

『ニンニクが決めて!豚ヒレステーキ』です。

なんとタンパク質が20g超え。

おかずにもおつまみにもいけて、お肉ももやしもたっぷりで満足感があり、ダイエット中の強い味方です。ぜひ試してください。

※こちらの商品は、すでに販売が終了しています。

セブンイレブンの豚ヒレステーキとは

豚ヒレ肉を使ったお惣菜です。うま味のあるオニオンソースをベースに、にんにくの香りを効かせてジューシーな食感に仕立てました。

セブンイレブン

販売地域は東北、関東、北陸、東海、近畿、九州とのこと。

原材料は以下のとおりです。

ポークミートペーストというよくわからないのが入っていますが、これのおかげ?これのせい?で、豚ヒレステーキがやわらかい独特な食感になっているのかな。

豚ヒレステーキのカロリーと糖質

セブンイレブンの豚ヒレステーキは158キロカロリーです。

炭水化物は11.7gとのことなので、糖質も10g程度でしょう。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

豚ヒレステーキの栄養成分表示
エネルギー 158キロカロリー
タンパク質 23.3g
脂質 2.0g
炭水化物 11.7g

なによりタンパク質が23.3gと20g超えなのがうれしい。

タンパク質が20g以上ある商品はサラダチキンなどに限られていてどうしても飽きてしまいます。なので、新しい選択肢が増えるのは強い味方ですね。

そして、脂質はたったの2.0gです。

豚ヒレ肉は鶏むね肉と同じくらいヘルシーなので、高タンパク質低脂質というのは納得です。

豚ヒレステーキの口コミと評価

たしかに脂質が2gでステーキが食べられるのはすごい。

しかも鶏むね肉のようなパサパサ感はなく食べやすいです。

豚ヒレステーキを使ったアレンジレシピですが、これはおいしいに決まってる。

温泉卵をプラスすることで、良質な脂質も摂れて、栄養バランスもいいですね。

豚ヒレステーキはおつまみにもいけます。

ニンニクのかたまりが入っていますが、これが1番うまいです。

ダイエット中におつまみにはアヒージョもオススメです。高タンパク質低脂質なうえにおいしいです。

豚ヒレステーキを食べた感想

今回は夕食のおかずに豚ヒレステーキをいただきました。

これだけニンニクがおされていますが、レンジでチンしただけならニンニク臭はとくにしません。

ところが開封したらやばいです。

ペッパーランチやらいきなりステーキの匂い。

それでは、

 

パクリ。

 

柔らかい!

豚ヒレ肉というものを普段あまり食べないのですが、一瞬レバーを思い出すような柔らかさです。

スパイシーな黒胡椒と醤油ベースの味付け。黒胡椒が結構強くて辛めです。

ニンニクはそこまで感じません。

と思ったら、にんにく発見。

みじん切りにされたものがソースに混ざってました。

これを食べるとさすがにニンニクです。

そして、シャキシャキもやしの絨毯。

もやしはたっぷりで肉も6枚ほど入っていてボリュームがありました。

もやしについては『ぽん酢で食べる豚もやし』みたいでおいしかったです。

そして、ニンニクの塊。

ぶっちゃけ、これが1番おいしかった。

熱が通っているので、辛味などは感じずに、にんにくの存分に味わえました。

しかも、翌日のお口についてもニンニクを食べたことには気づかない程度。

タンパク質が豊富に摂れて、脂質もほとんど入っておらず、ボリュームたっぷりで満足感があるので、ダイエット中にぜひ試してください。

【カロリー別】ダイエットにおすすめのセブンの商品一覧セブンイレブンの商品で、ダイエット中におすすめのものを紹介します。 商品ジャンル別でカロリーの低い順にまとめました。 セブンにあ...
こちらの記事もおすすめ!