パン

【156kcal】ローソンの『大麦のベーコンエピ』はダイエットにオススメ!

ローソンの大麦のベーコンエピ

今回は、ローソンの『大麦のベーコンエピ』を紹介します。

ふわっとしたフランスパンのような食感の生地がおいしい、低糖質の惣菜パンです。

1個あたり156キロカロリーで、糖質は9.0gです。

糖質制限中に、糖質オフのしょっぱい系のパンをお探しの方は、ぜひ試してください。

ローソンの大麦のベーコンエピとは

ローソンの大麦のベーコンエピ

大麦入りの生地に2段階で燻したこだわりのベーコンと粒マスタードを包み、エピ形状に焼き上げました。

ローソン

ローソンの『大麦のベーコンエピ』の原材料や添加物などは以下のとおりです。

ローソンの大麦のベーコンエピの原材料
原材料 ミックス粉(植物性たん白、大豆粉、でん粉、イヌリン、シトラスファイバー)(国内製造)、ベーコン、マスタード、小麦粉、ショートニング、食塩、パン酵母、乳化油脂、麦芽エキス、発酵風味料、ライ麦粉/加工デンプン、糊料(増粘多糖類)、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、酢酸Na、グリシン、酸化防止剤(V.C)、イーストフード、クチナシ色素、発色剤(亜硝酸Na)、V.C、香辛料抽出物、酵素、(一部に乳成分・卵・小麦・オレンジ・大豆・豚肉・りんごを含む)

値段は税込160円です。

温めて食べる際の注意点があります。

  • オーブントースター等で温める場合は、アルミホイル等で包み、油脂がこぼれないようにして温めてください。
  • 電子レンジで温める場合は、袋の口を少し開けて温めてください。

とのことです。

ぼくはこの注意書きに気づかずに、そのまま網にのせてトースターで温めましたが、脂がこぼれるようなことはなかったです。

大麦のベーコンエピのカロリーと糖質

ローソンの大麦のベーコンエピの栄養成分表示

ローソンの『大麦のベーコンエピ』は156キロカロリーです。

糖質は9.0gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

大麦のベーコンエピの栄養成分表示
エネルギー 156kcal
たんぱく質 10.2g
脂質 7.1g
炭水化物 16.5g
塩分 1.0g

大麦のベーコンエピの口コミと評価

ランチに大麦のベーコンエピ。

干しいもに、オイコスのギリシャヨーグルトと、ダイエット中におすすめのものばかり。

あとは「海藻と大根のサラダ」などでビタミンやミネラルが摂れたらベターだと思います。

ランチに大麦のベーコンエピを組み合わせた献立。

どれもおいしそう。

自炊できる方は、足りない栄養素は手作りの料理で補うのがおすすめ。

「生地がフランスパンみたいなのを想像するけどこちらはもっとふわっとした生地」

本来のベーコンエピのフランスパンのような硬さはないけど、これはこれでおいしかったです。

ランチにベーコンエピとエッグタルトという組み合わせの献立。

エッグタルトは196キロカロリーと、スイーツの中では実は低カロリーな商品です。

大麦のベーコンエピを食べた感想

ローソンの『大麦のベーコンエピ』を実際に食べた感想です。

ローソンの大麦のベーコンエピ ローソンの大麦のベーコンエピ

うんおいしい。

マヨネーズのような味?のベーコンが入っているパン。

原材料を見るとマヨネーズはないからマスタードなのかな?

酸味がいい感じです。

ベーコンはしっかりと存在感があります。

あと生地が独特の食感。

フランスパンほど硬くないけど、普通の惣菜パンよりは歯応えあり。

大麦感は控えめですが、

具が入っていないパンの部分だけ食べると大麦っぽいかも?

個人的には好きな生地ですね。

ただ、ちょっとしょっぱい?

冷たいままだと微妙なのでオーブンで温めてみました。

温かいほうがやっぱりおいしいですね。

けどやっぱりしょっぱいかな?

硬めの生地もマスタードとベーコンの味付けもおいしいんだけど、塩気が強いのが気になりました。

惜しい部分もありますが、しょっぱい系の低糖質パンとしてはおすすめ。

こちらの記事もおすすめ!