お弁当

【292kcal】セブンの『痛快旨辛麻辣飯』はダイエットにオススメ!

セブンイレブンの痛快旨辛麻辣飯

今回は、セブンの『痛快旨辛麻辣飯』を紹介します。

本格的な麻辣の香りに、ピリ辛の味付けがおいしい、低カロリーのチャーハンです。

1個あたり292キロカロリーで、糖質は49.7gです。

ダイエット中に食べる、カロリーオフのお弁当をお探しの方は、ぜひ試してください。

セブンの痛快旨辛麻辣飯とは

セブンイレブンの痛快旨辛麻辣飯

花椒の痺れる辛さと香り、唐辛子のヒリヒリする辛さがクセになる麻辣飯です。豆板醤、甜麺醤、豆鼓醤を使用し、本場のコク深い味わいに仕上げました。お皿いらずでカップ容器のまま電子レンジで温められ、オフィスランチなどにぴったり!

セブンプレミアム向上委員会

セブンの『痛快旨辛麻辣飯』の原材料や添加物などは以下のとおりです。

セブンイレブンの痛快旨辛麻辣飯の原材料
原材料 米、豚肉、ねぎ、豆板醤、風味油、食塩、なたね油、しょうゆ、チキンエキス調味料、甜麺醤、花椒、ガーリックペースト、ポークエキス、豆鼓醤、ポークエキス調味料、こしょう、とうがらし、酵母エキス、いため油(ショートニング、ラード)/調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロチノイド)、(一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)
アレルギー 小麦・大豆・鶏肉・豚肉
値段 228円(税込246円)
内容量 170g
保存方法 -18℃以下で冷凍
製造者 味の素株式会社

約250円なので、サラダやゆで卵を追加してもワンコイン500円以内におさまります。

痛快旨辛麻辣飯のカロリーと糖質

セブンイレブンの痛快旨辛麻辣飯の栄養成分表示

セブンの『痛快旨辛麻辣飯』は292キロカロリーです。

糖質は49.7gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

痛快旨辛麻辣飯の栄養成分表示
エネルギー 292kcal
たんぱく質 7.5g
脂質 7.0g
炭水化物 49.7g
塩分 2.3g

おにぎり1個あたり約200キロカロリーなので、おにぎり2個分よりも低カロリーです。

おにぎり2個はいらないけど、1個じゃ物足りないときにおすすめ。

痛快旨辛麻辣飯の口コミと評価

「人によっては「追い麻辣」が必要」

例えば、蒙古タンメン中本の豆腐スープを組み合わせるのも良さそう。

豆腐スープは低糖質低カロリーなので。

「毎日お昼ごはんこれにしていいですか?ってくらい美味しい」

個人的には、めっちゃ辛いということもなく、お腹も壊さなかったですが、苦手な方は注意したほうがよさそう。

痛快旨辛麻辣飯を食べた感想

セブンの『痛快旨辛麻辣飯』を実際に食べた感想です。

匂いがやばい笑

チンしていると匂いが立ち込めてきて、思わず職場の空気洗浄機をマックスにするレベル。

山椒さらなんやらの香りで中華屋さん状態になります。

外で食べる際には要注意。

肝心の味はというと、

ん?

ごはんが柔らかい?

味付けはおいしい。

麻婆豆腐のタレの味がついた炒飯みたいな感じ。

ごはんは冷凍ごはんっぽいというか、

塊になってる部分があったり、柔らかめだったり。

お店で食べるようなパラパラ感はないです。

ただ、味付けはおいしい。

辛さもしっかりあります。

辛いけど、舌がひりひりするほどではなく、ちょうどいいピリ辛具合。

辛いのが好きな人も楽しめるし、苦手でも食べられると思います。

おにぎり2個買うよりは値段はお手頃ですし、カロリーもちょうどいい。

香りとお米の食感があれだけど、また食べたくなる味でした。

こちらの記事もおすすめ!