スイーツ

【262kcal】ローソンの『MILK台湾カステラ バナナ入り』は低糖質でダイエットにオススメのスイーツ!

ローソンのMILK台湾カステラ バナナ入り

この記事では、ローソンの『MILK台湾カステラ バナナ入り』を紹介します。

ふわしゅわしっとり食感のカステラ生地に、2種類のクリームと、バナナの組み合わせがおいしいロカボスイーツです。

1個あたり262キロカロリーで、糖質は24.6gです。

ダイエット中でも罪悪感なく食べられる、太らないおやつをお探しの方は、ぜひ試してください。

原材料など

ローソンのMILK台湾カステラ バナナ入り

MILK台湾カステラ バナナ入りは、2021年11月23日からローソンで販売されています。

ふわしゅわ台湾カステラ生地に、北海道産生クリームを配合したホイップクリームとカスタードクリーム、バナナのスライスが楽しめるスイーツです。

原材料や添加物などは以下のとおりです。

原材料 バナナ(輸入)、牛乳、卵白、ホイップクリーム、砂糖、卵黄、カスタードクリーム、生クリーム、全卵、小麦粉、加糖練乳、植物油脂、でん粉、脱脂濃縮乳、ゼラチン、寒天/加工デンプン、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、ソルビット、乳化剤、カゼインNa、リン酸塩(Na)、カロテノイド色素、V.C、(一部に乳成分・卵・小麦・ごま・大豆・バナナ・ゼラチンを含む)
値段 税込245円
保存 10℃以下で要冷蔵
製造者 山崎製パン株式会社

カロリーや糖質

ローソンのMILK台湾カステラ バナナ入りの原材料とカロリー

ローソンの『MILK台湾カステラ バナナ入り』は262キロカロリーです。

糖質は24.6gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

MILK台湾カステラ バナナ入りの栄養成分表示
エネルギー 262kcal
たんぱく質 6.2g
脂質 15.2g
炭水化物 25.7g
-糖質 24.6g
-食物繊維 1.1g
塩分 0.2g

ロカボなどを謳っている商品ではないので、カロリーや糖質が特別低いというわけではありません。

それでも、通常のスイーツと比べると、低糖質(24g)低カロリー(262キロカロリー)なので、許せる範囲でしょう。

これ以外にも、糖質制限中におすすめの低糖質スイーツをまとめて紹介しています。こちらもぜひごらんください。

口コミや評価

「しっとりシュワシュワ」

台湾カステラは、普通のカステラよりもふわふわしっとりしていて、スフレのようなシュワっとしたくちどけです。

「生クリームよりミルク感たっぷりのクリーム」

MILKさん監修のクリームは、ほかのコンビニスイーツのクリームに比べてミルク感が強めでおいしいです。

「カロリーも300以下だからまぁよしとしよう」

300キロカロリー以下で、糖質も30g以下なので、まあよしかなぁと思います。

食べた感想

ローソンの『MILK台湾カステラ バナナ入り』の実食レビューです。

ローソンのMILK台湾カステラ バナナ入り

半分に割ってみると、バナナが入っているのがわかります。

それではいただきます。

ローソンのMILK台湾カステラ バナナ入り

う~んおいしい

まず、バナナの香りが口に広がる。

生地はふわふわしっとりです。

大きめのサイズにカットされているのか、バナナもしっかりと存在感があります。

まるごとバナナみたいな感じかな?

クリームがたっぷりのように見えましたが、思ったよりもバナナがメインです。

むしろ、クリームの主張は控えめで、思ったよりもさっぱりといただけます。

クリームもっと食べたい気持ちもあるけれど、バナナとカステラをしっかりと楽しめるという点でおいしかったです。

こちらの記事もおすすめ!