サラダチキン

【136kcal】ファミマの『国産鶏のサラダチキンブエノチキン』はダイエットにオススメ!

ファミマの国産鶏のサラダチキンブエノチキン

今回は、ファミマの国産鶏のサラダチキンブエノチキンを紹介します。

お酢とにんにくのコンビネーションで根強いファンがあるブエノチキン。

1食あたり136キロカロリーで、糖質は1.9gです。

ガーリックや酸っぱいのが好きな人はぜひ試してみてください。

ファミマの国産鶏のサラダチキンブエノチキンとは

ファミマの国産鶏のサラダチキンブエノチキン

「ブエノチキン」は沖縄県に店を構える黄色い看板が目印のチキン丸焼き専門店です。じっくり焼き上げるチキンが長年にわたり愛されており、ニンニクとお酢のきいた味、ほんのり香るハーブの絶妙な風味をサラダチキンで再現しました。

ファミリーマート

ファミマのサラダチキンブエノチキンの原材料や添加物などは以下のとおりです。

ファミマの国産鶏のサラダチキンブエノチキンの原材料
原材料 鶏むね肉(国産)、食塩、でん粉、香辛料、発酵調味料、麦芽糖、たん白加水分解物、粉末しょうゆ、チキンエキス調味料、粉末酢、香味ガーリックパウダー、醸造酢、植物油脂、デキストリン、脱脂粉乳、乾燥卵白/増粘剤(加工でん粉、グァーガム)、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸味料、リン酸塩(Na)、トレハロース、グリシン、着色料(カラメル、カロチノイド、ウコン)、酸化防止剤(ビタミンC)、香辛料抽出物、酵素、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉を含む)

内容量は110gです。

価格は239円(税込258円)です。

サラダチキンブエノチキンのカロリーと糖質

ファミマの国産鶏のサラダチキンブエノチキンの栄養成分表示

上記は100gあたりなので、1食110gで計算しました。

ファミマのサラダチキンブエノチキンは136キロカロリーです。

糖質は1.9gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

サラダチキンブエノチキンの栄養成分表示
エネルギー 136キロカロリー
たんぱく質 27.5g
脂質 2.1g
炭水化物 2.1g
塩分 2.2g

サラダチキンブエノチキンの口コミと評価

「お酢とニンニクのコンビネーションがすごい良くてご飯とか酒が進む味」

味付け濃いめなので、ごはんのおかずにも、お酒のおつまみにも合いそうです。

ランチにブエノチキンと海藻サラダとおにぎりという組み合わせ。

サバおにぎりはぼくもダイエット中によく食べたおにぎりです。おいしいのはもちろん、サバから良質な脂質が摂れます。

「鶏肉自体がしっとりしてる」

ぼくは味は苦手でしたが、食感はたしかにしっとりしていました。

一味唐辛子との組み合わせもいいそう。

サラダとブエノチキンとゆで卵と炭酸という組み合わせ。

ゆで卵がもうちょっとタンパク質がほしいってときに便利です。

炭酸もお腹にたまるのでダイエットで満腹感がほしいときの強い味方。

「めちゃくちゃ美味しい!」とのこと。

「かなり美味しい!」

「ガーリックが強くてこれは外で食べられない」

たしかにかなりのガーリックなので、外で食べるのはおすすめできませんね。

サラダチキンブエノチキンを食べた感想

ファミマの国産鶏のサラダチキンブエノチキンの見た目

ファミマのサラダチキンブエノチキンの見た目。開けただけでニンニク臭がやばい。

断面にもソースが染み込んでいます。

ファミマの国産鶏のサラダチキンブエノチキンの断面

口に入れた瞬間からニンニクがきます。

そして、そのあとにお酢のような酸っぱさ。

この酸っぱさがキツイ。

食感は少ししっとり感はあります。

それより、すっぱいのと味付けがしょっぱいのとでダメ。

正直にいってまずい。

食べ進めることができなかった。

こわいもの見たさじゃないですけど、気になる方は試してみてください。すっぱいのが好きな人にはいいかも。

こちらの記事もおすすめ!