ファミマ

【66kcal】ファミマの『バターコーヒーオリジナル』はダイエットにオススメ!

ファミマのバターコーヒーオリジナル

今回は、ファミマのバターコーヒーオリジナルを紹介します。

ノンシュガーのカフェラテのようで、バターがまろやか甘さ控えめの飲みやすいコーヒーです。

1本あたり66キロカロリーで、糖質は0gです。

ダイエット中の朝食やおやつ代わりにぜひ試してください。

なお、現在ファミマでは、こちらの従来品は販売終了し、MCTオイルの使用量がより多くなったものが販売されています。

詳しくは、【158kcal】ファミマの『バターコーヒー MCTオイル使用量アップ』はダイエットにオススメ!をごらんください。

また、通販で買えるバターコーヒーをお探しの方は、チャコールバターコーヒーをどうぞ。

チャコールバターコーヒーというのは、お湯や水でさっと溶かすだけで作れるバターコーヒーです。

ファミマのバターコーヒーオリジナルとは

ファミマのバターコーヒーオリジナル

アメリカ発祥の話題のコーヒーです。厳選した3種類のコーヒー豆、グラスフェッドバター、MCTオイルを使用しました。砂糖を使用せず、コーヒー感をアップしました。

ファミリーマート

ファミマのバターコーヒーオリジナルの原材料や添加物などは以下のとおりです。

ファミマのバターコーヒーオリジナルの原材料
原材料 乳等を主要原料とする食品(バター、植物油脂)、コーヒー/乳化剤、カゼインNa、(一部に乳成分・大豆を含む)

内容量は240mlです。

価格は184円(税込198円)です。

バターコーヒーの飲み方についてはこちらの記事を参考になります。

【実録】3か月でマイナス5kg! バターコーヒーで痩せた編集者のリアルレポ#1

バターコーヒーオリジナルのカロリーと糖質

ファミマのバターコーヒーオリジナルの栄養成分表示

ファミマのバターコーヒーオリジナルは66キロカロリーです。

糖質は0gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

バターコーヒーオリジナルの栄養成分表示
エネルギー 66キロカロリー
たんぱく質 0.4g
脂質 6.9g
炭水化物 0.6g
塩分 0.08g

バターコーヒーオリジナルの口コミと評価

「美味しいけどあたしには濃いです」

濃く感じる人もいるみたいです。個人的にはコーヒーの苦味は少なく、バターのコクがあって飲みやすいと感じましたが。

ちなみに、チャコールバターコーヒーというのは、お湯や水でさっと溶かすだけで作れるバターコーヒーです。

ファミマでバターコーヒーを買い続けるのが負担という方にはおすすめ。

「なかなか美味しい、腹持ち良し」

コンビニで買えるコーヒーの中では味も悪くないですね。

バターのおかげで腹持ちが良いです。

「ミミガーにしろきゅうりにしろバターコーヒーにしろグミにしろ」

ファミマには、低カロリーな低糖質の商品がいろいろあって、ダイエット中には便利です。

バターコーヒーオリジナルを飲んだ感想

ファミマのバターコーヒーオリジナルを実際に飲んだ感想です。

ファミマのバターコーヒーオリジナル

匂いはカフェラテみたいですね。

ファミマのバターコーヒーオリジナル

味もノンシュガーのカフェラテみたい。

砂糖は入っていないので甘さは控えめです。

牛乳の甘みを感じる程度かなぁと。

実際には牛乳は入っていないから、バターのコクなのかも。

バターを飲んでるような感じはしないです。

粘度もサラサラなので、普通のコーヒーと同じ。

ノンシュガーのカフェラテですね。

コーヒーの苦味は少なめなので、苦いコーヒーが苦手な人も飲みやすいはず。

朝ごはんがあまり食べられない人や朝は砂糖なしのコーヒー飲料を飲みたい人にオススメです。

バターコーヒーについて詳しくは、『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』という本を参考にしてください。

created by Rinker
¥1,560
(2020/10/26 23:05:14時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事もおすすめ!