ファミマ

【151kcal】ファミマの『バターコーヒーバニラ風味』はダイエットにオススメ!

ファミマのバターコーヒーバニラ風味

今回は、ファミマのバターコーヒーバニラ風味を紹介します。

甘くておいしいにも関わらず、なんと糖類ゼロのバターコーヒーです。

1本あたり151キロカロリーで、糖質は0gです。

コンビニで買えるバターコーヒーをお探しの方や、糖質制限ダイエット中だけど甘い飲みものがほしい方は、ぜひ試してください。

ファミマのバターコーヒーバニラ風味とは

ファミマのバターコーヒーバニラ風味

アメリカ発祥の話題のコーヒーです。厳選した3種類のコーヒー豆、グラスフェッドバター、MCTオイルを使用しました。砂糖不使用で、バニラ風味でまろやかな味わいが特徴です。

ファミリーマート

ファミマのバターコーヒーバニラ風味の原材料や添加物などは以下のとおりです。

ファミマのバターコーヒーバニラ風味の原材料
原材料 乳等を主要原料とする食品(バター、植物油脂)、コーヒー、食塩/乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、(一部に乳成分・大豆を含む)

内容量は240mlです。

価格は184円(税込198円)です。

ちなみに、販売元はあのドトールコーヒーです。

バターコーヒーバニラ風味のカロリーと糖質

ファミマのバターコーヒーバニラ風味の栄養成分表示

表示は100mlあたりの数値なので、240mlで計算しました。

ファミマのバターコーヒーバニラ風味は151キロカロリーです。

糖質は0gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

バターコーヒーバニラ風味の栄養成分表示
エネルギー 151キロカロリー
たんぱく質 0.7g
脂質 16.1g
炭水化物 1.0g
塩分 0.3g

バターコーヒーバニラ風味の口コミと評価

「めちゃくちゃ美味しかった」

糖質制限ダイエットで低糖質低カロリーのブラックコーヒーになれていると、牛乳の甘みとかに敏感になるし、とても贅沢に感じます。

糖類ゼロなので罪悪感もなく飲めるので、甘い飲み物が欲しくなったときにぜひ。

「ドトールが出してるんだもん」

販売者はドトールコーヒーなんですよね。

ドトールが販売しているコーヒー飲料なんだから、おいしいに決まってます。

甘くておいしいコーヒー牛乳みたいなものなので、飲みやすいと感じる人は多そうです。

逆に甘いのが苦手な方は、甘さ控えめのバターコーヒーオリジナルがオススメです。

▽こちらを参考にしてください。

【66kcal】ファミマの『バターコーヒーオリジナル』はダイエットにオススメ!

ファミマのバターコーヒーオリジナル
【66kcal】ファミマの『バターコーヒーオリジナル』はダイエットにオススメ!今回は、ファミマのバターコーヒーオリジナルを紹介します。 ノンシュガーのカフェラテのようで、バターがまろやか甘さ控えめの飲みやすい...

バターコーヒーバニラ風味を飲んだ感想

ファミマのバターコーヒーバニラ風味を実際に飲んだ感想です。

ファミマのバターコーヒーバニラ風味

コーヒー牛乳の香りがします。

粘度は低く、サラサラです。

ファミマのバターコーヒーバニラ風味

結構甘みがある。

以前試した『バターコーヒーオリジナル』よりも甘くてコーヒーの香りは少なめです。

コーヒー牛乳感が強くなってます。

バターのコクのようなものも感じます。これがバニラ風味なのかな?

とりあえず、普通においしい。

糖類ゼロなので甘味料による甘みだけど、後味は悪くないです。

バターのコクがある甘いコーヒー牛乳といった印象。

甘みもさっぱりとしたもので飲みやすくておいしいです。

こちらの記事もおすすめ!