スイーツ

【109kcal】ローソンの『ブランのしっとりバニラロール』はダイエットにおすすめのスイーツ!

ローソンのブランのしっとりバニラロール

今回は、ローソンのブランのしっとりバニラロールを紹介します。

香ばしいブランのしっとりとした生地と、バニラの香りと甘さがいいなめらかなホイップクリームが最強の組み合わせのロールケーキ。

1個あたり109キロカロリーで、糖質は9.7gです。

ただただおいしいロールケーキです。糖質制限中やダイエット中はもちろん、普段の食事のデザートにもぜひ試してください。

ローソンのブランのしっとりバニラロールとは

ローソンのブランのしっとりバニラロール

糖質を控えおいしさにこだわった大豆粉とブランを使用したスポンジに、北海道十勝産牛乳入りのすっきりと口どけのよいバニラシード入りのホイップを巻き込みました。

ローソン

ローソンのブランのしっとりバニラロールの原材料や添加物などは以下のとおりです。

ローソンのブランのしっとりバニラロールの原材料
原材料 全卵、ホイップクリーム、砂糖、難消化性デキストリン、小麦、ふすま、植物油脂、還元難消化性デキストリン、小麦粉、乳化油脂、卵黄、大豆粉、水あめ、デキストリン、寒天/加工デンプン、ソルビット、膨張剤、乳化剤、グリシン、糊料(増粘多糖類、CMC)、香料、V.C、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)

価格は135円(税込)です。

ブランのしっとりバニラロールはぼくの家の近くのローソンには売ってなくて、ナチュラルローソンにはありました。

店舗によって取り扱いは異なるので、ローソンになければナチュラルローソンで探してみてください。

ちなみに沖縄地域のローソンでは取り扱いしていないとのことです。

ブランのしっとりバニラロールのカロリーと糖質

ローソンのブランのしっとりバニラロールの栄養成分表示

ローソンのブランのしっとりバニラロールは1個あたり109キロカロリーです。

糖質は9.7gとのこと。

ローソンのブランのしっとりバニラロールの糖質

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

ブランのしっとりバニラロールの栄養成分表示
エネルギー 109キロカロリー
たんぱく質 1.9g
脂質 5.9g
炭水化物 14.3g
塩分 0.2g

ブランのしっとりバニラロールの口コミと評価

参考までに、ローソンにあるいわゆる普通のロールケーキ(プレミアムロールケーキ)は204キロカロリーです。

つまりブランのロールケーキは普通のロールケーキの半分くらいのカロリーです。カロリーハーフのロールケーキですね。

お好みの飲み物と合わせていただければいいかなぁと。

個人的にはブランのロールケーキに甘さがあるので甘くないコーヒーや紅茶がおすすめ。

ブランのロールケーキをデザートにしたランチですね。

サラダチキンとサラダで、たんぱく質やビタミンミネラルは摂れるので、バランスが良い組み合わせです。

「なんとなく食欲少な目だったので
サラダチキンはまた保留~」

サラダチキンって大きすぎますよね。食欲があまりないときは、小さめのサラダチキンステヒックやサラダチキンローストがオススメです。

「ほんのりブランの後味が残る香ばし風味なしっとり生地に、なめらかなクリーム」

カステラに似ていると思った香りですが、あればブランの香ばしい風味だったんですね笑

しっとりとした生地となめらかなクリームの組み合わせが最高です。

「しっとりしゅわしゅわなブランの香ばしい生地とバニラクリームの相性が良くて美味しい」

ブランの香ばしさとクリームの相性が本当においしいです。なんなら普通のロールケーキの生地よりもブランのほうが合うのかも。

ブランのしっとりバニラロールを食べた感想

ローソンのブランのしっとりバニラロール

ローソンのブランのしっとりバニラロールは2個入りです。

ブランパン特有の香りはしません。普通のロールケーキのいい匂いです。

しっかりとした厚さもあります。

ローソンのブランのしっとりバニラロール

そして、中はふわっふわ。

ローソンのブランのしっとりバニラロール

クリームもちゃんと甘くておいしい。

ブランというよりはカステラみたいな香りに近いです。

ブランパン感はまったくありません。

カステラの生地にホイップクリームが入っているロールケーキ。

これはうまい。

本当に普通においしいロールケーキです。

クリームも十分な量で贅沢。

勢いよく1個食べ終わってそのまま2個目いっちゃう危険がやばいです。

グッとこらえました。個包装にしてくれたほうがこの誘惑に勝てるのに。

それぐらいおいしいので食べすぎないようにだけ注意してください。

こちらの記事もおすすめ!