パン

【237kcal】ファミマの『ビーフシチューパン』はダイエットにおすすめのパン!

今回は、ファミマで買える低カロリーのパンを紹介します。

毎日おにぎりばかりでは飽きてきしまう。

けど、パンはカロリーが高いから食べられない。

ダイエット中に食べられるパンはなかなか見つかりませんよね。

ところが、ファミマの商品の中で、脂質が低く、カロリーも控えめの惣菜パンを見つけました。

『こんがりチーズの平焼きビーフシチューパン』です。

主食がおにぎりばかりで飽きてしまった方や、たまにはパンを食べたいという方はぜひご覧ください。

ファミマのビーフシチューパンとは

ファミマのビーフシチューパンのパッケージ

こんがりチーズの平焼きビーフシチューパンは、2018年11月20日に発売された比較的新しい商品です。

ビーフシチューを挟んだパンにチーズをのせて焼き上げたものです。

ビーフシチューパンというだけあって、原材料では、ビーフシチューフィリングが1番多く含まれています。

ビーフシチューパンの原材料

値段は税込みで128円なので、カロリーだけでなく値段の面からも、おにぎりの代わりとしてオススメです。

こんがりチーズの平焼きビーフシチューパンのカロリー

こんがりチーズの平焼きビーフシチューパンは、ほかの惣菜パンに比べて、カロリーが低いです。

脂質が低いことが1番の理由ですが、炭水化物も決して高くないです。

ビーフシチューパンの栄養成分表示

詳しい栄養成分は以下の表の通りです。

エネルギー 237キロカロリー
タンパク質 7.6g
脂質 9.3g
炭水化物 31.3g

できれば200キロカロリーを切るようなパンを探していたのですが、そんなものはありませんでした。

ビーフシチューパンの237キロカロリーというと、おにぎりよりも高くなってしまいます。

ただ、若干です。

例えば、ぼくが毎日のように食べている焼きサバおにぎりは194キロカロリーです。

その差は50キロカロリーもありません。炭水化物をお米ばかりから摂るのも飽きてしまうこともあるので、たまにはこのくらいのパンを食べていいと思います。

こんがりチーズの平焼きビーフシチューパンを食べた感想

こんがりチーズの平焼きビーフシチューパンは、温めるとより美味しく召し上がれるということで、レンジで温めて食べました。

ビーフシチューパンの温め方

レンジで温める時間は、500Wで約10秒、1000Wだと約5秒です。

短い時間で済むのは手軽ですね。

レンジを使用する際には、袋を開けてくださいとのこと。

表記の通りに袋に切れ目をいれて温めました。

断面はこんな感じで、ビーフシチューがしっかりと挟んであります。

ビーフシチューパンの断面図

まずは、パンだけで食べてみると、パンがもちっふわっとしていて、甘みもあって美味しいです。

中身のビーフシチューはというと、シチューというよりは、ビーフシチューソースといったほうがイメージが近いかもしれません。シチューのようなスープ感はありません。

ただ、そのおかげで、ビーフシチューがこぼれるようなことはなく、食べやすいです。

ビーフシチューのお肉についても、小さいですがしっかりと塊のお肉がありました。残念ながら、ゴロゴロと大きな牛肉が入っているわけではありません。

このビーフシチューソースがパンの端まで入ってるので、最後までビーフシチューの味を楽しむことができます。

また、チーズをのせて焼いたようなパンに仕立てたというだけあって、チーズの香りがちゃんとあって美味しさが引き立ちます。

個人的には、パンがとても美味しかったです。普段は、ファミマというとあんぱんくらいしか食べないのですが、このビーフシチューパンのパンは、あんぱんのパンとはまた違って、もちもちで良かったです。

こちらの記事もおすすめ!