スイーツ

【199kcal】セブンの『さっくりリングビスケット(3個入り)』はダイエットにオススメ!

セブンのさっくりリングビスケット(3個入り)

今回は、セブンの『さっくりリングビスケット(3個入り)』を紹介します。

そのままでももちろん、シロップやフルーツを添えてスイーツとして楽しんでもいいし、卵やお肉と組み合わせるのもおすすめの、低カロリービスケットです。

1個あたり199キロカロリーで、糖質は28.9gです。

ダイエット中に食べる、低カロリーのビスケットやスコーンをお探しの方は、ぜひ試してください。

セブンのさっくりリングビスケット(3個入り)とは

セブンのさっくりリングビスケット(3個入り)

セブンの『さっくりリングビスケット(3個入り)』の原材料や添加物などは以下のとおりです。

セブンのさっくりリングビスケット(3個入り)の原材料
原材料 小麦粉、マーガリン、卵、砂糖、乳等を主要原料とする食品、食塩、ぶどう糖/膨張剤、酢酸(Na)、香料、V.C、カロチノイド色素、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)

内容量は3個です。

値段は税込181円です。

さっくりリングビスケット(3個入り)のカロリーと糖質

セブンのさっくりリングビスケット(3個入り)の栄養成分表示

セブンの『さっくりリングビスケット(3個入り)』は1個当たり199キロカロリーです。

糖質は28.9gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

さっくりリングビスケット(3個入り)の栄養成分表示
エネルギー 199kcal
たんぱく質 4.2g
脂質 7.2g
炭水化物 29.7g
塩分 0.6g

さっくりリングビスケット(3個入り)の口コミと評価

「軽くトーストしてアイスのっけてメープルシロップかけたやつ」

これは絶対おいしいやつ。

糖質制限中のメープルシロップはこちらをどうぞ。

created by Rinker
Walden Farms
¥1,187
(2020/08/09 09:21:45時点 Amazon調べ-詳細)

セブンのさっくりリングビスケットとMOWの組み合わせが大変良いとのこと。

あとMOWは少し柔らかくしてから盛った方が盛り付け楽だそうです。

糖質制限中のバニラアイスはシャトレーゼがおすすめ。

いちごジャムもおいしそうですね。

「ちょっとケンタのビスケットっぽいの美味しい」

ケンタッキーのビスケットに似てると評判です。

低カロリーの苺ジャムもおすすめ。

created by Rinker
H+Bライフサイエンス
¥1,274
(2020/08/09 09:21:46時点 Amazon調べ-詳細)

フルーツとの相性も絶対いいです。

ビスケット自体の甘さは控えめなので、ぼくはバナナ片手に食べてました。

「コスパいい上、めちゃ美味しいので是非食べて欲しい。」

実は値段も安くてコスパがいいんです。

朝食にビスケットにサラダとスープ。

おやつにはもちろん、普通の食事としてもいけます。

スクランブルエッグやウインナーなどのたんぱく質との組み合わせも良き。

「油脂感強くなくて素朴な甘みがあり、これがスコーンとして出ていたら理想の味や食感かも」

たしかにスコーンみたい。

素朴な優しい甘さが個人的には好きでした。

さっくりリングビスケット(3個入り)を食べた感想

セブンの『さっくりリングビスケット(3個入り)』を実際に食べた感想です。

セブンのさっくりリングビスケット(3個入り)

セブンのさっくりリングビスケット(3個入り)

まずはそのまま。

・・・

ん、甘さは控えめ。

もそっ、ねとっとした食感の生地ですね。

というとあんまりおいしくなさそうに聞こえるけど、

なんかクセになるおいしさです。

次にレンジで温めると、

・・・

え、ふわっふわ。

手に持った瞬間の生地の柔らかさがもう違います。

小麦の香りもしっかりと感じられておいしい。

甘さは相変わらず控えめだけど、甘ったるくなくてむしろ食べやすい。

そのままの勢いでトースターで1分ほど温めてみると、

少しサクッとした食感になりました。

レンジとそこまで大きな違いはないかな?

トースターのほうがケンタッキー感が出るかと思います。

ふわっとした生地を楽しみたいならレンジ、サクッとならトースターがおすすめ。

こちらの記事もおすすめ!