スイーツ

【290kcal】セブンの『とろける宇治抹茶生チョコ』は低糖質でダイエットにオススメのスイーツ!

セブンのとろける宇治抹茶生チョコ

この記事では、セブンの『伊藤久右衛門監修 とろける宇治抹茶生チョコ』を紹介します。

ほろ苦い抹茶の風味に、しっかりとした甘さのあるホワイトチョコレートで、少しの量でも満足できるお菓子です。

1個あたり290キロカロリーで、糖質は19.4gです。

ダイエット中におすすめの太らないおやつをお探しの方は、ぜひ試してください。

原材料など

セブンのとろける宇治抹茶生チョコ

ひとくちサイズの生チョコです。濃厚な宇治抹茶とホワイトチョコを使用し、くちどけなめらかに仕上げました

セブンイレブン

原材料や添加物などは以下のとおりです。

セブンのとろける宇治抹茶生チョコ
原材料 チョコレート(国内製造)、クリーム、牛乳、砂糖、抹茶、脱脂粉乳、植物油脂、でん粉/乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)
内容量 9個
値段 税込343円
保存 10℃以下で要冷蔵
製造者 (株)シェフォーレ

カロリーや糖質

セブンのとろける宇治抹茶生チョコ

セブンの『伊藤久右衛門監修 とろける宇治抹茶生チョコ』は290キロカロリーです。

糖質は19.4gとのこと。

詳しい栄養成分表示は以下のとおりです。

とろける宇治抹茶生チョコの栄養成分表示
エネルギー 290kcal
たんぱく質 4.2g
脂質 21.6g
炭水化物 19.9g
-糖質 19.4g
-食物繊維 0.5g
塩分 0.16g

290キロカロリーなのでカロリーは高めですが、糖質は19gと低いです。

9個で全部でこの数値なので、何回かに分けて食べれば、カロリーと糖質ともに低く抑えられます。

個人的には半分も食べれば、デザートやおやつとして十分満足できます。

これ以外にも、低糖質ロカボスイーツをまとめて紹介しています。こちらもぜひごらんください。

一方で、脂質は21gとかなり高めになっています。

チョコレートだとどうしても脂質は高くなりがちです。

脂質が低いスイーツをお探しの方は、和菓子がおすすめです。こちらもぜひごらんください。

口コミや評価

「抹茶の香りがしっかりして、生チョコレートの強い味を堪能」

「お茶の芳香さと、ホワイトチョコのまろやかさが舌の上でとろけてく」

食べた感想

セブンの『伊藤久右衛門監修 とろける宇治抹茶生チョコ』の実食レビューです。

9個入りでした。

抹茶ミルクって感じの香りがします。

それではいただきます。

セブンのとろける宇治抹茶生チョコ

うんおいしい。

冷蔵なので、ひんやりしています。

ねっとりとしたくちどけ。

抹茶がしっかり濃いめです。甘いだけでなく苦味もあります。

ホワイトチョコレートだからか、甘さが結構強めかな?

少しの量でも満足感があります。

個人的にはかなり甘く感じました。コーヒーとか紅茶のお供におすすめです。

こちらの記事もおすすめ!